【2021年8月19日地震情報&予測】抑制力は減少・適度な地震エネルギーの発散に

今日の地震情報

【2021年8月19日地震情報&予測】

昨日は久しぶりに強い日差しが戻り、真夏日となりました(神奈川県)。ただ不安定さのある自然環境で突然の豪雨が数回繰り返されることに。

今日も同様のお天気となりそうですので、晴れていても常に突然の豪雨の可能性を念頭にしておきたいところです。

本日2021年8月19日の地震活動傾向!

本日2021年8月19日は辛丑の「赤口」。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(18日)の地震活動状況

昨日(18日)の地震活動状況

※昨日、中規模地震はありませんでした。

昨日も地震活動に大きな変化はなく推移しています。中規模地震はなく、特に気になる動きもありませんでした。

気象環境の変化に伴い「西日本」での地震抑制力も弱まることに。微小・小規模地震がやや表面化傾向へとなっています。

全国的に適度な地震エネルギーの発散が行われる状況に。

目立った動きはありませんが、想定通り「マグマ活動に関連した地震」が促進。表面化してきています。

今後さらに活力を増していく可能性がありますので、推移をしっかり観察しておきたいと思います。

先週末(14日~15日)の地震活動状況

※上記「赤丸エリア」にて本日地震活動が促進・活発化。主なる観察対象エリアとなります。

今朝の時点で地震誘発要因は見当たりませんので、本日も地震活動に大きな変化はなく推移するものと考えています。

前線の影響力がやや弱まりそうな気配。全国的に適度な地震エネルギーの発散が行われる流れとなりそうです。

中規模地震が表面化するとしても、あくまで「揺れる程度」の範囲の動きが対象となります。

本日もあまり地震ことは気にすることなく過ごしておきたい一日に

促進するのではと推測される地震活動が下記です

*マグマ活動に関連した地震活動
*「伊豆諸島・関東周辺」での太平洋プレート動に関連した地震活動
*「北海道周辺」でのプレート動関連の地震活動

上記エリアでの地震活動動向をしっかり観察しておきたいと思います。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて地震前兆と思える要素は感じられていません。