地震活動に変化はなし!【2020年8月25日】本日の地震活動傾向

今日の地震情報

【2020年8月25日】本日の地震活動傾向

今日から自然エネルギーの移行が始まる予定です。今回は【火陽】から【火陰】への変化。陰陽のみの変化ですので、移行期間中に大きな変動は生じないものと考えています。

台風8号の影響を除いて、安定的な自然環境が多くなるのではと考えています。

本日2020年8月25日の地震活動傾向!

本日2020年8月25日は庚子年の「先勝」。そして「即席ラーメンの日」なんだそうです。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(24日)の地震活動状況

想定していたように、地震活動に大きな変化はなく、全国的に安定した地震活動状況が続いています。

目立った動き(中規模地震)も発生しておらず、地震発生数もやや減少傾向となりました。特に取り上げるべき地震活動も無し。昨日から今朝にかけて気になる要素もありません。

本日(2020年8月25日)の地震活動傾向

本日(2020年8月25日)の地震活動傾向

※上記「赤丸エリア」が本日地震活動が促進・活発化。主なる観察対象エリアとなります。

本日は「九州北部・山口県周辺」で台風8号の影響が強まる見込み。「西日本」では台風8号の間接的な影響が生じることとなりそうです。

地震活動は抑制傾向となるかもしれません。

その他地域では、今日も安定的な【火】環境に。今朝の時点で地震誘発要因は見当たりませんので、本日も地震活動に大きな変化はないものと推測しています。

中規模地震も表面化しにくい環境にて、安定的な地震活動状況が継続するものと考えています。

地震のことはあまり気にすることなく過ごしておきたい一日に。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて地震前兆と思える要素は感じられていません。体感的にも特別取り上げるべきものはありませんでした。