【2021年3月24日地震情報&予測】富士火山帯周辺でのマグマ活動&地震活動の促進

今日の地震情報

【2021年3月24日地震情報&予測】

春の暖かさが増しています。と・・同時に今年は予定通り、サクラの開花が早く、木々の芽吹きもすでに始まっています。生き物たちの息吹に満ちた春に。

本日2021年3月24日の地震活動傾向!

本日2021年3月24日は辛丑の「先勝」。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(23日)の地震活動状況

※上記「青丸エリア」が昨日、主なる有感地震(中規模地震)が発生した場所となります。

昨日も地震活動に大きな変化は無く、地震発生数にもあまり変化は無し。動的に安定感のある地震活動状況が続いています。

少し新たな動きとして取り上げておきたいのが

*太平洋プレートの動き促進(深部)

です。

下記のような中規模地震を筆頭に、複数の大深発系地震が発生しています。

*3月23日 15時42分 三重県南部 M4.4

一昨日の「風の活性力」の影響にて太平洋プレートの動きが促進されてきたものと捉えています。

また太平洋プレート動の促進に伴い「富士火山帯周辺」でのマグマ活動&地震活動が活性化してきています。

浅間山(群馬県)では、噴火活動の兆候が見られ始めています。今後、しばらくの間「噴火の可能性」に注視が必要と考えます。

本日(2021年3月24日)の地震活動傾向

本日(2021年3月24日)の地震活動傾向

※上記「赤丸エリア」が本日地震活動が促進・活発化。主なる観察対象エリアとなります。

本日は「九州南部~関東周辺」にかけての太平洋側エリアで昨日よりも気温が上昇する見込みです。地震活動・マグマ活動が活力を増す可能性に注視しておきたいと思います。

とはいえ、今朝の時点で地震誘発要因は見当たらず。本日も地震活動に大きな変化・変動はないものと考えます。動的に安定感のある地震活動状況が続きそうです。

基本的に本日はあまり地震のことを気にすることなく過ごしておきたい1日に。

※記述は手短にしておきたいと思います。

地震前兆の有無

さ昨日から今朝にかけて新たな地震前兆と思える要素は感じられていません。体感的にも特別取り上げるべき要素はありません。