【2019年8月23日】体感地震予測※地震発生数が少ない状況が継続

今日の地震情報

8月の雨

昨夜以降、全国的に低気圧&前線の影響下となっています。自然エネルギー的にも、「水エネルギー」が増加。今日は全国的に雨・雨模様となりそうです。

本日2019年8月23日の地震活動傾向!

本日2019年8月23日は己亥年の「大安」。そして「乳酸菌の日」となっています。

そんな本日の地震活動傾向をみていきたいと思います。

昨日(22日)の地震活動状況

昨日も地震活動に大きな変化はなく、地震発生数も少ない状況にて推移しています。

低気圧&前線の影響が強まるとともに、地震が発生しにくい気象環境となってきていますので、納得できる状況かと。

特に気になる動き・要素もありませんでした。

本日(2019年8月23日)の地震活動傾向

本日は、一日低気圧&前線の影響下となる見込み。地震が発生しにくい自然環境となっています。

本日も地震活動に大きな変化・変動はないかと。地震発生数も少ない状態が継続するものと考えています。

地震活動に何かしらの変化が生じてくるとしたら、低気圧・前線が過ぎてからとなるものと推測。明日以降の動きとなりそうです。

現在、観察対象エリアは複数存在しています。

ただ、いずれも現時点で何か予兆や変化を感じさせる要素はありません。

落雷による停電

今週はここまで、”不安定さのある自然環境”が継続しています。毎日、各地のいずれかで「雷」が発生している状況です。

今年は「金陽エネルギー年」ですので、雷の影響力も強く働きやすい自然環境となっています。

*電子機器への影響
*通信機器への影響
*停電

など、実際現時点までにも様々な形で影響が生じています。

近年、一日中「スマホ」を操作しているなど、電子機器・通信機器に頼り切った生活をしている方も多くなっていますからね。

”雷”が発生しやすい環境下では、常に上記のような影響が生じる可能性を念頭に準備を整えておく必要があるものと考えます。

実際、私も仕事の大半が「パソコン利用」という状況。

ですから、パソコントラブルの可能性を念頭に設置環境の異なる「3台のパソコン」を所持・活用しています。

さらに停電対応として、持ち運びが可能な「家庭用蓄電池POWER ArQ」を所持・活用しています。

当初は、家庭用蓄電池まではいらないかなぁ・・とも思っていたのですが、実際に購入後は、非常時だけでなく、何かと家の中や屋外で使う機会があり、重宝することに。

「備え」は、単に保持しておくだけでなく、時折使用してみることが可能なものの方が、非常時にも役立ちやすいものと感じています。

今日の地震情報地震情報

Posted by poppo