【2019年8月22日】体感地震予測※浮き沈みのある地震活動状況

今日の地震情報

8月の雨

不安定な自然環境が継続。昨日も全国各地で”雷雨”が発生することとなりました。

今日も自然エネルギー環境には”不安定さ”がある状況。突然の雷雨は念頭にしておきたいものです。

本日2019年8月22日の地震活動傾向!

本日2019年8月22日は己亥年の「仏滅」。そして「金シャチの日」なんだそうです。

そんな本日の地震活動傾向をみていきたいと思います。

昨日(21日)の地震活動状況

昨日も地震活動に大きな変化はなく推移しています。

一昨日、全区国的に地震活動の「抑制傾向」が強まったわけですが、昨日「北海道周辺(太平洋側)」では、再び、複数の地震活動が表面化。

下記のような中規模地震も発生することとなりました。

*8月21日12時35分 十勝地方南部 M4.2 震度2

当該エリアでは、「18日」に地震活動が極端に減少(抑制)。「19日」は複数の地震が表面化することとなりましたが、再び「20日」は地震活動が抑制傾向に。

そして、昨日「21日」には、地震活動が表面化傾向となる・・・浮き沈みの激しい状態となっています。

一日おきに、地震活動状況が変化するのには、何かしらの要因があるはずなのですが・・。現時点でその要因は不明。

”違和感”を感じさせる対象となっています。

本日(2019年8月22日)の地震活動傾向

一昨日(20日)から”不安定さのある自然環境”が継続。本日も不安定な「火・金エネルギー環境」が続くこととなりそうです。

今日も突然の「雷雨」に要注意の一日に。

そんな雷(落雷)の影響もあってか、内陸部にて少々”微小地震”が発生してきているのですが、地震エネルギーの発散と言えるほどの動きではありません。

本日、地震エネルギーの発散が行われていく状況となるかどうか・・も観察ポイントと考えています。

今朝の時点で、「地震誘発要因」は見当たらず。

本日も地震活動に大きな変化・変動はないものと考えています。

まあ、普通に考えると本日もあまり地震のことは気にすることなく過ごせる日となるかと。

個人的には、”違和感の正体”がまだ見極められていませんので、様々な可能性を念頭に今日も地震動向を観察していきたいと思います。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて地震前兆と思える要素は感じられていません。

ただ、昨日に引き続き、今朝も「電磁波系体感」が感じられるようになってきています。

「関東周辺(内陸部)」にて、プレート動が促進。関連した地震活動が動き始めているのかもと感じています。

常備品の薬・サプリメント

防災準備品として、欠かせないのが「健康・体調ケア」アイテムです。

特に、一時的な「避難生活」が必要となったときに、健康・体調を維持することは、とても重要な要素となるもの。

そういう意味で必要最低限の

*薬
*栄養補助用のサプリメント(ビタミン、ミネラルなど)

は防災準備品に加えておきたいものです。

近年、薬やサプリメントは「味」にもこだわったりと「飲みやすさ」が追及されています。

それでも、時折・・飲みにくい薬(錠剤)などがあったりしますよね。

水と一緒に服用しても、何故か「喉にくっついた感じ」となってしまい、上手く呑み込めないことがあります。

ですから、防災準備品とする上で、「飲み込みやすいかどうか」も重視しておくといいかと思います。

飲み込みにくい錠剤に対して、服用しやすくなる「薬を飲みやすくするゼリー」などがありますので、薬と一緒に常備しておくといいかもしれませんね。

ペットを飼っている方は、ペット用の薬やサプリなども常備品の対象となるかと。

ワンちゃんなどは、人間以上に薬・サプリなどに抵抗を感じやすいものです。

そんなペット用(犬)のアイデア商品(薬やサプリなどを埋め込むことができるジャーキー)も販売されています。

防災準備品の人それぞれ・・家族の状況に合わせたカスタマイズが必要に。