【2019年7月25日】体感地震予測※昨日の地震前兆体感に対応した地震が発生

今日の地震情報

7月

昨日、”梅雨明け”の発表とはなりませんでしたね。でも、梅雨前線は消滅していますし、梅雨エネルギーも感じられなくなっていますので、実体は梅雨明けとなっているものと考えています。

と・・・同時に、早くも今週末には「台風」への注意が必要となるかもしれない状況に。

まだ、今朝の時点では”熱帯低気圧”ですので、これから成長・発達した”台風”へと進化していく可能性がありそうなんです。

台風となると「マグマ活動」「地震活動」にも大きな影響を与える可能性が出てきますからね。

本日の推移を注視しておきたいと思います。

本日2019年7月25日の地震活動傾向!

本日2019年7月25日は己亥年の「仏滅」。そして「かき氷の日」となっています。

そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(24日)の地震活動状況

昨日も地震活動に大きな変化・変動はありませんでした。

地震発生数もそれほど増加はしていませんが、太平洋プレートの動きに関連した地震活動が促進。

主に「関東周辺」にて地震活動が活発化してきています。

というのも、昨日午前中に「耳鳴り系体感」を感知。地震前兆を感知したものと判断していました。

その後、関東周辺にて、地震活動が活発化。下記のような有感地震(小規模)が複数発生しています。

*7月24日18時33分 千葉県東方沖 M3.3 震度1
*7月24日10時23分 茨城県南部 M3.3 震度1

で・・・先ほど

体感感知に対応する中規模地震が発生することとなりました。

*7月25日07時14分 千葉県東方沖 M5.3 震度3

小規模地震の可能性もあるかなぁ~と思っていたのですが、結果としては本格的な中規模地震となりました。(メルマガ上にて提示した地震予測に対応する地震となります。)

問題は上記地震の「今後への影響の有無」なのですが

現時点ではまだ検証中。もう少し情報収集&検証を行ってから判断する予定です。

ただ、第一印象として「今後への影響(誘発地震の可能性)」はあるのではと感じています。

本日(2019年7月25日)の地震活動傾向

今朝も低気圧環境下となっています。ただ、自然エネルギー環境的にはやや変化があり、本日は「火エネルギー」主体の自然環境となるものと推測しています。

現時点で地震誘発要因は当たりませんので、基本的に本日も地震活動に大きな変化・変動はないものと考えています。

ただ、「太平洋プレートの動き」に関連した地震活動が活発化してきており、本日も

*関東周辺

での地震活動が促進。表面化傾向にて推移するものと考えています。

今朝の中規模地震の影響なども生じてくるかもしれませんしね。

関東周辺では、複数の有感地震(中規模も含む)が表面化してくるものと考えておいていただければと思います。

また、火エネルギーが主役となることから

*マグマ活動の活発化

に注視が必要となります。

昨日はあまり変化はありませんでしたが、本日は「マグマ活動」に関連した動きが表面化してくるものと推測しています。

地震前兆の有無

昨日、午前中に「耳鳴り系体感」を感知することができました。その時点で地震前兆を感知したものと判断。今朝になって、地震前兆に対応する中規模地震が発生しています。