先ほど関東周辺にて、中規模地震が発生しています。昨日の体感に対応した地震活動と判断いたしました。




9月13日の地震前兆体感に対応する地震活動

今朝の記事にて、昨日(9月13日)複数の体感感知をしていること及び地震前兆を感知したものと考えていることをお伝えしていましたが、早々に対応地震が発生することとなりました。

●9月14日14時35分 茨城県北部 M4.9 震度3

ちなみに、レジまぐ版メルマガ上では、下記のような地震予測を記載する形で推移を観察していました。

*東京都・茨城県・千葉県沖・茨城沖・福島沖・関東東方沖周辺
*M4.6~M6.3程度
*13日~18日まで。

■対応地震の発生
*9月14日14時35分 茨城県北部 M4.9 震度3

予測に対応する地震と判断しています。

まあ、想定していたように「揺れる程度」の動きで何よりかと。

上記中規模地震は、「内陸断層型(大陸プレート内)」と判断しています。特に今後への影響は無いものと考えています。

 

関東周辺(茨城・福島周辺)で地震活動が促進中!

朝ブログ記事UPして以降、「茨城県・福島県周辺」にて地震活動が活発化。上記以外にも、小規模ながら「有感地震」も発生。多数の微小・小規模地震が発生してきていました。

まあ、この状況を見れば、「中規模地震」が表面化してくるのも時間の問題かなと思っていましたので、想定内の流れで推移しているものと言えそうです。

昨日、「耳鳴り系体感」を複数感知していますので、現在生じている「群発的な地震活動」を含め、まだこれから中規模地震が表面化してくる可能性が残されています。

ゆえに、本日を含め、今週末に再び中規模地震が発生してくる可能性があるものと念頭にしておいていただければと思います。

現時点で関東周辺にて

  • プレート動に関連した地震活動

の他

  • マグマ活動に関連した地震活動

も促進されてきている気配があります。

「火山活動動向」も踏まえて、注視しておきたいと思います。