【2022年7月29日地震情報&予測】台風5号の地震活動への今後の影響に注視!

今日の地震情報

本格的な真夏の暑さが感じられるようになってきました。今日もここ神奈川県では、強い日差し&熱が籠った空気を感じる一日となりそうです。

ただ、早くも「沖縄県・鹿児島県周辺」では台風5号の影響が出始めそうな気配。午後以降は雨のお天気に。

本日2022年7月29日の地震活動傾向!

本日2022年7月29日は壬寅の【火】環境に。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(28日)の地震活動状況

昨日(28日)の地震活動状況

※上記「青丸エリア」が昨日、主なる有感地震(中規模地震)が発生した場所となります。

昨日も地震活動に大きな変化はなく、地震発生数もほぼ変化はなし、少なめのまま推移しています。

そんな中昨日から今朝にかけて、下記のような中規模地震が発生しています。

*07月29日 04時53分八丈島東方沖 M6.1
*07月28日 09時32分 宮城県沖 M4.1

理由は異なりますが、いずれも直接的な影響力は小さく、今後への影響もないものと判断しています。

ここ数日「耳鳴り系体感」を複数感知していますが、上記2つの地震は「26日」「27日」「28日」の体感感知のいずれかに応じた中規模地震と判断しています。

現在、太平洋プレートの動きに激しさはありませんが、着実に促進している状況。上記中規模地震も含め、太平洋プレート動に関連した地震活動が促進されています。

「マグマ活動に関連した地震活動」が活力を増していた「霧島火山帯周辺」では、台風5号の接近に伴い、地震活動が抑制傾向となってきています。

まあ、これは必然的な出来事。今後、台風通過に伴い、抑制の反動を伴う形で地震活動が一気に表面化となるものと推測しています。

本日(2022年7月29日)の地震活動傾向

昨日「地震前兆」を感知していますが、大きめ地震活動の懸念には至っていません。日々の地震活動傾向&予測情報」は下記メルマガをご参照いただければと思います。

ポッポの体感地震予測情報(メルマガ)

地震前兆の有無

昨日、新たな「耳鳴り系体感」を感知することが出来ました。地震前兆が生じたものと判断しています。ただ、今朝発生した「八丈島東方沖 M6.1」の直前前兆だった可能性も考えられます。

いずれにしても、ここまで複数の地震前兆が生じていますので、本日・今週末と中規模地震の可能性に注視しておきたいと思います。

お知らせ

来週から「8月」を迎えます。そこで「8月の地震活動傾向&特性」に関して、8月1日月曜日にレジまぐ版メルマガにて配信予定です。ご興味のあります方は事前のご登録を。

ポッポの体感地震予測情報(メルマガ)