【2021年11月11日地震情報&予測】関東・東北太平洋側周辺での地震活動促進

今日の地震情報

【2021年11月11日地震情報&予測】

今朝はここ神奈川県にて秋晴れの澄んだ青空となっています。その分、少々空気は冷たく感じます。でも、日中は日差しがあふれる中、暖かさが増していく見込みです。

本日2021年11月11日の地震活動傾向!

本日2021年11月11日は辛丑の「仏滅」。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(10日)の地震活動状況

昨日(10日)の地震活動状況

※上記「青丸エリア」が昨日、主なる有感地震(中規模地震)が発生した場所となります。

昨日は想定通り、太平洋プレートの動きに関連した地震活動が促進&表面化傾向となりました。「関東周辺」「東北太平洋側エリア」にて地震活動が活発化しています。

そんな中、中規模地震としては下記のような動きがありました。

*11月11日 00時45分 沖縄本島南方沖 M6.6
*11月10日 22時09分 岩手県沖 M4.2

前者は海洋部での浅発系地震。後者は太平洋プレート境界面周辺で生じたプレート境界型地震となっています。

理由は異なりますが、いずれも直接的な影響はほぼ無く、今後への影響もないものと判断しています。

また、中規模地震には至っていませんが「関東周辺」にて有感地震が発生しています。

*11月10日 14時57分 茨城県沖 M3.8

一昨日「耳鳴り系体感」を感知していますので、関東周辺での地震活動が促進されてきていることに注視しておきたいと思います。

本日(2021年11月11日)の地震活動傾向

本日(2021年11月11日)の地震活動傾向

※上記「赤丸エリア」にて本日地震活動が促進・活発化。主なる観察対象エリアとなります。

本日は「北日本」を中心に広く低気圧環境下となる見込み。昨日と比較して、地震がやや表面化しにくい気象環境となりそうです。

ただ太平洋プレートの動きは低気圧の影響を受けないのでは推察。本日も太平洋プレートの動きに関連した地震活動は促進&表面化傾向にて推移するものと考えています。

太平洋プレートは動きの範囲を広めつつある様子。地震活動が促進される範囲も広がる可能性を念頭にしておきたいと思います。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて地震前兆と思える要素は感じられていません。