【2021年10月13日地震情報&予測】「茨城県周辺」での群発的地震活動

今日の地震情報

【2021年10月13日地震情報&予測】

今朝も秋雨が続いています。前線の影響がまだまだ継続中・・・北海道周辺を除いて雨・雨模様のお天気に。

本日2021年10月13日の地震活動傾向!

本日2021年10月13日は辛丑の「仏滅」。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(12日)の地震活動状況

昨日(12日)の地震活動状況

※上記「青丸エリア」が昨日、主なる有感地震(中規模地震)が発生した場所となります。

昨日も地震活動に大きな変化・変動はなく推移しています。

前線が活発化する中、地震活動は減少傾向となりました。そんな中、中規模地震としては下記のような動きが生じています。

*10月12日 20時30分 岩手県沖 M4.3

地震活動としては、まったく気にする必要はない動き。今後への影響もないものと判断しています。

中規模地震は生じていませんが、新たな動きとして顕在化したのが

*茨城県周辺での群発的地震活動

です。

連日、体感感知(耳鳴り系体感、電磁波系体感)が続いていましたが、当該群発的地震活動の影響を受けていた(前兆感知)ものと考えています。

現時点では有感地震に至っておらず、すべて無感の微小・小規模地震。特に気になる要素は見当たりません。

懸念していた地震エネルギーが上手く、分散・発散されてきているものと推察。好ましき流れとなっていると感じています。

ただ、まだ当該地震活動は促進中。今後、有感地震(中規模地震も含む)に繋がる可能性に注視しておきたいと思います。

本日(2021年10月13日)の地震活動傾向

本日(2021年10月13日)の地震活動傾向

※上記「赤丸エリア」にて本日地震活動が促進・活発化。主なる観察対象エリアとなります。

本日も「北海道周辺」を除いて、全国的に前線の影響下に。地震がやや表面化しにくい気象環境となりそうです。

基本的に地震活動に大きな変化はない見込み。地震発生数も少なめのまま推移するものと考えています。

あまり地震のことは気にすることなく過ごしておきたい一日に。

繰り返しとなりますが、本日、注視しておきたいのが「茨城県周辺での群発地震動向」です。

現時点で気になる要素はありませんが、中規模地震へと繋がる可能性を念頭に、地震動向をしっかり観察しておきたいと思います。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて新たな地震前兆と思える要素は感じられていません。