【2021年9月29日地震情報&予測】地震活動に変化なし&台風16号動向に要注視!

今日の地震情報

【2021年9月29日地震情報&予測】

自然エネルギーの移行が進んでいます。今日を区切りに明日以降は【風】が主役となっていく見込み。【風】の活性力を受ける自然環境となります。

本日2021年9月29日の地震活動傾向!

本日2021年9月29日は辛丑の「赤口」。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(28日)の地震活動状況

昨日(28日)の地震活動状況

※昨日、中規模地震はありませんでした。

昨日も地震活動に大きな変化はなく推移。目立った動き(中規模地震)・気になる動きなどもありませんでした。安定感のある地震活動状況が続いています。

特に取り上げるべき要素もありません。

本日(2021年9月29日)の地震活動傾向

本日(2021年9月29日)の地震活動傾向

※上記「赤丸エリア」にて本日地震活動が促進・活発化。主なる観察対象エリアとなります。

本日は全国的に晴れのお天気に。気象環境に大きな変化は無く、今朝の時点で地震誘発要因も見当たらず。本日も地震活動に大きな変化はないものと考えています。

地震活動の流れとしては、現在【風】の活性力の影響を受ける形で「太平洋プレートの動きが活性化」しつつあるものと感じています。

まだ現時点では大きな動き(変動)には至っていませんが今後【風】の増加に伴い、さらにプレート動きが促進されていくものと考えています。

本日の観察ポイントは「関東~北海道周辺での太平洋プレート動向」となります。

また、明日以降になると「台風16号の影響」が大きな注目ポイントに。

「台風16号」は影響範囲(台風規模)も広く、勢力もしっかり維持している状況。明日あたりから「沖縄県・九州南部周辺」にて台風の間接的な影響が届く環境となるかもしれません。

今回の台風16号は地震活動への影響力が高いのではと考えています。今後のた威風動向に要注視で。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて地震前兆と思える要素は感じられていません。