能登半島(石川県)での中規模地震【2020年3月13日】本日の地震活動傾向

今日の地震情報

【2020年3月13日】本日の地震活動傾向

桜の基準木にて花が開花し始めているようです。早くも関東エリアにて、サクラの開花宣言となるかと。

2020年「金陰・火陰」環境は、桜の「火陰エネルギー」と相性が良いといいますか、桜へのエネルギー供給がなされる自然環境ですので、早咲きとなるのは納得の出来事に。

本日2020年3月13日の地震活動傾向!

本日2020年3月13日は庚子年の「友引」。そして「気くばりの日」なんだそうです。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(12日)の地震活動状況

昨日も地震活動に大きな変化・変動はなく推移しています。

【火エネルギー】の増加に関連して、想定通り「マグマ活動」が活発化してきています。マグマ活動に伴う「地震活動」「火山活動」が活力を増しています。

「太平洋プレートの動きに関連した地震活動」も着実に活力を増加。地震活動(潜在的)は活発化しています。

しかし・・・昨日は地震発生数が減少することに。

地震活動が活力を増しているのに、地震発生数は減少・・違和感を感じています。

この違和感の正体に関しては、今日の地震活動推移を観察しながら、見極められればと。検証経過・結果は今後、レジまぐ版メルマガにてお伝えしていく予定です。

「石川県能登地方 M5.4」の発生

石川県能登地方 M5.4

地震発生数が減少傾向となっている中、夜中に下記のような中規模地震が発生いたしました。

*3月13日02時18分 石川県能登地方 M5.4 震度5強

能登半島北部の活断層にて生じた断層型地震と判断しています。内陸断層型地震ですので、”揺れ”はしっかり感じられることに。

ただ、あくまでも「M5台」の中規模地震。特別な動きではありません。

この「特別な動きではない」ということをしっかり認識しておくことは、案外大切なんですよね。あくまでも、適度な地震エネルギーの発散の一環と言える地震活動です。

日本において「震度5強」以下の”揺れ”は、基本的に「被害を生じない」もの。被害が心配になるのは「震度6強」「震度7」といった揺れの場合です。

ゆえに、今回の「石川県能登地方 M5.4」に関して、直接的な影響はあまりないと判断できます。

ただ

「石川県能登地方 M5.4」 は内陸部の活断層にて生じた断層型地震と推察されます。

ゆえに、少なくとも本日中に「余震」が多く発生してくるものと推測できます。余震の中には、中規模地震も含まれる可能性がありますので、注視しておいていただければと。

また「今後への影響(地震活動の誘発)」有無に関しては、これから検証となります。本日の地震活動動向・地震エネルギー状況などを観察の上、見極められればと思います。

ちなみに、 「石川県能登地方 M5.4」に関して、ここ数日間に予兆などを感じることはありませんでした。ただ、今回の震源域は先週「4日」に地震エネルギー変動が感じられていたエリアに含まれています。

メルマガ上では

*「新潟県」を中心とした円形範囲
*M4.3~M5.8程度

といった地震予測を示す形で推移を観察していました。「4日の地震エネルギー変動」が 「石川県能登地方 M5.4」 に繋がったものと考えています。

「耳鳴り系体感」に応じた地震活動

昨日、「耳鳴り系体感」を感知することができました。

体感の内容から「遠方海洋部(小笠原諸島周辺)」での中規模地震の可能性を推測していました。

その後、夜中になって下記のような中規模地震が発生することに。

*3月13日00時38分 父島近海 M4.3 震度1

上記中規模地震が体感に対応した地震の可能性があるものと考えています。

ただ、上記は”前震”といった位置づけの動きの可能性があります。これから、さらに規模のある地震が「小笠原諸島周辺」にて表面化してくる可能性も。

遠方海洋部が対象となりますので、直接的な影響は少ないかと。こんな出来事があったこと(地震活動の流れ)だけでも念頭にしていただければと思います。

本日(2020年3月13日)の地震活動傾向

本日(2020年3月13日)の地震活動傾向

※上記「赤丸エリア」が本日地震活動が促進・活発化。主なる観察対象エリアとなります。

本日も多くの地域で晴れのお天気となりそうです。ただ、高気圧の影響力は徐々に薄れていくことから、本日はやや地震が表面化しにくい気象環境となるものと考えています。

基本的には本日も地震活動に大きな変化・変動はないかと。適度な地震エネルギーの発散が継続するものと考えてます。

本日、主なる注視対象要素となるのが

*「能登半島」での余震活動
*「長崎県・熊本県・鹿児島県周辺」でのマグマ活動(地震・火山)
*「北海道東部周辺」での地震活動動向

です。

私的には、昨日感じた「違和感の正体」を見極めること及び「石川県能登地方 M5.4 」の今後への影響有無も大切な注視要素となります。

地震前兆の有無

昨日「耳鳴り系体感」を感知することができました。すでに報告させていただきましたが、夜中に体感に対応した中規模地震が発生しています。

まだ後続の地震の可能性が残っていますが、直接的な影響は少ないものと思われます。