不安定さのある自然環境に【2020年3月10日】本日の地震活動傾向

今日の地震情報

【2020年3月10日】本日の地震活動傾向

天気の変化は早く、本日は全国的に雨(強い雨)のお天気となる見込みです。

ここまで安定感のある自然環境が続いていましたが、本日は【水】に加えて【火】【風】も増加・活力を増すものと推測。”不安定さ”のある自然環境となるものと考えています。

*激しい雨(強い雨)
*雷
*強風

など強い自然現象に注意しておきたい一日となりそうです。

本日2020年3月10日の地震活動傾向!

本日2020年3月10日は庚子年の「大安」。そして「砂糖の日」なんだそうです。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(9日)の地震活動状況

昨日も想定通り、地震活動に大きな変化・変動は無く推移しています。”有感地震発生数”は増えるかも?と思っていましたが、結果的に有感地震は「1つ」のみ。

特に気になる動き・要素もありませんでした。

とはいえ、太平洋プレートの動きに関連した地震活動(やや深発系)は活性化。増加傾向となっています。

特に

*東京都・埼玉県周辺
*青森沖・北海道南部沖周辺

にて地震活動が活発化しています。

本日(2020年3月10日)の地震活動傾向

本日(2020年3月10日)の地震活動傾向

※上記「赤丸エリア」が本日地震活動が促進・活発化。主なる観察対象エリアとなります。

本日は日本列島南岸沿いを低気圧が発達しながら推移。その影響にて全国的に雨(強い雨)のお天気となる見込みです。

【水・火・風】エネルギーがそれぞれ増加・活力を増すものと推察。本日は”不安定さ”のある自然環境となるものと考えています。

地震活動への影響(自然エネルギー)は、地域によって異なる見込み。”抑制”されるエリアもあれば、”促進”されるエリアも存在することに。

基本としては、本日も地震活動に大きな変化・変動はないものと考えますが、地域ごとの地震活動動向(予兆の有無など)に注視しておきたいと思います。

特に

*火エネルギー
*風エネルギー
*気圧変動

の影響(地震活動への影響)有無をしっかり観察・検証しておきたいと思います。

有感地震発生数は本日も少な目にて推移するものと考えますが、現在、「今月の地震注意期間中」であることは念頭に。

地震前兆の有無

昨日「電磁波系体感」を感知することができました。午前中を中心に体感感知があったのですが、その後、午後以降になって「東京都・埼玉県周辺」にて複数の小規模地震が発生しています。

午前中の電磁波系体感は、この一連の直前前兆を感知していたものと判断しています。