大きな寒暖変化と耳鳴り系体感感知【2019年12月19日】本日の地震活動傾向

今日の地震情報

濃霧の12月

一昨日は「10℃」に満たない寒い日に。昨日は静岡県などにて「20℃」を超えるような暖かな日に。そして再び一転して、本日は関東周辺にて「10℃」前後の寒い環境となる見込みです。

「10℃もの気温変動」が連日生じることに。「金陽年+金陰月」らしい自然環境となっています。

同時に「金エネルギー」は【乾燥】と関連する自然エネルギーですので、今月は寒さは厳しい日はあっても、降雪は少ないのも特徴のひとつ。

現在、山間部でもほとんど雪が無い状況となっています。これも今月の自然エネルギー環境に沿った出来事と言えます。

近年、ちょっと雪が少ないと「温暖化が・・」という言葉が行き交い。豪雪の冬となっても「温暖化の影響が・・」と報道され・・結局、何が起きても「温暖化」という言葉が使われてしまいますが(苦笑)。

単に自然界(地球環境)の変動周期(自然エネルギー環境の移り変わりなど)によるもの。同じ状態が続く(固定化)ことの方が異常で、常に大きな波・小さな波にて変動し続けるのが自然なんですよね。

「温暖化を止めよう」などと考えるのは、不自然なこと。自然環境の移り変わりを感じて、その状況に上手く寄り添っていく(適合)ことを心がけることが大切なのだと思っています。

本日2019年12月19日の地震活動傾向!

本日2019年12月19日は己亥年の「先負」。そして「松坂牛の日」なんだそうです。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(18日)の地震活動状況

昨日は気温の高い環境となったことから、内陸部での断層型地震も増加するのでは・・と考えていたわけですが、内陸断層型地震は、どちらかというやや減少傾向にて推移することとなりました。

全体的に見ても、地震発生数にあまり変化はありませんでした。

ただ、「プレート動に関連した地震活動」は促進傾向にて推移しています。有感地震発生数は微増。下記のような中規模地震も発生しています。

*12月18日20時54分 根室半島南東沖 M4.4 震度3
*12月18日08時35分 沖縄本島近海 M5.0 震度4

上記はそれぞれ「太平洋プレート」「フィリピン海プレート」の動きに関連して誘発された地震活動。

いずれも少々今後への影響は生じるものと推測。周辺エリアにて地震活動が誘発される流れとなっていくものと考えています。

本日(2019年12月19日)の地震活動傾向

本日は全国的に曇の多いお天気となる見込み。寒さが増すとともに、自然エネルギー環境も昨日とは変化するものと考えています。

昨日と比較すると本日はやや地震が表面化しにくい環境となりそうです。

基本的に本日も地震活動に大きな変化・変動はないかと。プレート動に関連した地震活動が促進。適度な地震エネルギーの発散が継続していくものと考えています。

やはり、本日も注視要素となるのが

*大きな寒暖差(気温変動)

です。

「一昨日(寒)→昨日(暖)→本日(寒)」

と連続的&短期間にて気温変動が生じることに。状況にょっては、この気温変動は地震活動を誘発する要因ともなります。

現時点では、具体的に気になる要素は見当たりませんが、本日これからの推移の中で「寒暖差の影響有無」をチェックしていきたいと思います。

また、「太平洋プレート」は広範囲にて動きを促進。さらに「フィリピン海プレート」が九州周辺にて動きを促進さてきている気配がありますので、本日も当該エリアにて、揺れる程度の中規模地震が表面化する可能性はあるものと考えておきたいところです。

地震前兆の有無

昨日日中に「耳鳴り系体感」を感知することができました。検証した結果、地震前兆を感知したものと判断しています。

*「関東周辺」でのプレート動に関連した中規模地震

の可能性を主に想定しています。

まあ、特別視する必要はない動きと考えており、あくまでも適度な地震エネルギーの発散の一環かと。

「関東周辺(福島沖を含む距離感)」今後五日間以内を目安に、揺れる程度の中規模地震が発生するかもといった感じで念頭にしておいていただければと思います。

無視しておいていただいても、もちろんOK。

「地震前兆があった」ということだけでも、認識しておいていただければ十分です。はい。

松坂牛の日

本日は「松阪牛の日」です。

2002年8月29日に松阪牛の個体識別管理システムが稼働したことを記念して、「毎月19日」が「松阪牛の日」となったとのことです。

松阪牛のようなブランド和牛を対象とした場合、あなたは「ステーキ」で食べたいと思う派ですか。それても「スキヤキ」で食べたいと思う派でしょうか?

私は後者なんですよねぇ~。

ネギや豆腐と一緒に、すき焼きタレで煮て、それを溶き卵に付けて食べる・・牛肉品質の良しあしがハッキリと味に表れてきます。

今の季節ですと、お歳暮としても「松阪牛カタログギフト」などはとても人気の商品となっています。

私として、あまりそのような認識はないのですが

*年末年始にすき焼きを食べる

ことが風習といいますか、「年末年始=すき焼き」といったイメージを持っている方がいらっしゃいますよね。

まあ、なんとなくすき焼きには「お鍋」と似た感覚がありますので、これからの季節にあった”食”としてのイメージは持っています。

網戸の補修