本日2019年4月4日の地震活動傾向!

今日の地震情報

4月

ショーック・・。一度、作成した記事が・・。ちゃんと保存されずに・・。消えてしまいました。(涙)

再び、同じ記事を作り直すのは・・。(o_ _)oチガウナイヨウヲカイチャオウ。

本日2019年4月4日の地震活動傾向!

本日2019年4月4日は「己亥年」の「赤口」です。今日の地震活動傾向を見ていきましょう。

昨日(3日)の地震活動状況

昨日も地震活動に大きな変化・変動はありませんでした。

想定していたように、局的には、地震活動が活発化したエリアがありましたが、全体的には、地震発生数も増加することはなく、安定した地震活動状況となっています。

*福島沖・宮城沖周辺
*北海道南部周辺

地震活動が活発化した上記エリアでは、下記のような有感地震が発生しています。

*4月3日15時57分 福島県沖 M4.0 震度1
*4月3日09時44分 胆振地方中東部 M3.8 震度2

と・・言っても、いずれもまったく気にする必要はない動き。今後への影響なども当然ありません。

本日(2019年4月4日)の地震活動傾向

今日は「北海道周辺」を除いて、多くのエリアにて高気圧環境下となる見込み。気温もやや上昇しそうで、昨日よりもやや地震が表面化しやすい気象環境となりそうです。

とはいえ、地震誘発要因は見当たりません。

本日も地震活動に大きな変化・変動はないかと。

あまり地震のことは気にすることなく、過ごしておきたい一日に。

地震活動傾向としては、昨日同様に局地的に地震活動が促進傾向となるエリアはあるものと考えています。

*北海道南部周辺
*茨城県周辺
*福島沖・宮城沖周辺

などでは、今日も揺れる程度の有感地震が表面化してくる可能性も。とはいえ、特に気にする必要はないものと考えています。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて地震前兆と思える要素は感じられていません。

体感的にも感知できる要素はあるものの、特別取り上げるべき要素はありません。

お知らせ

過去に震災体験をしていたり、トラウマなどがあるわけではないのにも関わらず、地震を必要以上に”怖く”感じてしまう方も少なくないかと思います。

そんな方の中には、「地震という自然現象との相性」が関係しているケースがあるもの。そんなひとつの話として

地震に恐怖を感じる自然民族さんとは何?

という記事をアップしました。ご参考に。

また、本日、午前中に「4月の地震活動傾向&特性」に関する特別版メルマガをレジマグからお届け予定です。

4月の地震活動傾向を把握しておきたい方におすすめです。

「黄砂」の影響にご注意を。

これからの季節は「黄砂」の時期ともなります。

黄砂は金エネルギーに関連した自然現象。今年は金陽年ですので、光津の影響力が増すものと考えています。

特に4月は水陰エネルギー月ですので、金エネルギーの作用がさらに増大。必然的に「黄砂の影響力」も例年以上に強まることが推察されます。

日々の天気予報にて「黄砂情報」もしっかりとチェックしておきたいところ。

黄砂が来る日は、「洗濯ものを外に干さない」などの対策を心がけおきたいものです。

また、黄砂の影響として

・アレルギー
・肌への影響

など、身体的な影響にも注意しておきたいもの。

黄砂が到来する日は、カバー力の強さではなく、こちらのビオメディーファンデーションのように、「敏感肌用に開発されたファンデ」などを使用することで、黄砂の影響を防ぎたいものです。

今年の黄砂は侮るなかれです。

現在提供中の地震予測関連情報コンテンツ

  1. 【最新】地震予測情報コンテンツ一覧!ブログ・メルマガ・SNS

今日の地震情報地震情報

Posted by poppo