本日2019年3月7日の地震活動傾向!

今日の地震情報

3月

3月水陽月となってから、日に日に水エネルギーが増加。そんな自然エネルギー環境に応じて雨模様のお天気が多くなってきました。

今日も東日本を中心として、雨模様の一日となりそうです。少々金エネルギーも増加してきていますので、”雷”が発生する地域もあるかもしれませんね。

本日2019年3月7日の地震活動傾向!

昨日(6日)の地震活動状況

昨日(6日)から今月最初の地震注意期間に突入しています。

気象環境的には、低気圧の影響下にて、地震がやや表面化しにくい環境ではありましたが、「太平洋プレートの変動」が生じてきており、関連して複数の中規模地震が表面化してきました。

*3月7日04時50分 小笠原諸島西方沖 M4.7 震度1
*3月7日04時26分 宮城県沖 M4.6 震度4
*3月7日02時44分 父島近海 M4.3 震度1

上記はいずれも、太平洋プレートの動きに関連して、生じた地震活動となります。

地震活動としては、特に気になる要素はなく、今後への影響もないものと判断いたしました。

全国的な傾向としては、徐々に地震発生数が増加傾向となってきいるような状況。適度な地震エネルギーの発散が継続しています。

本日(2019年3月7日)の地震活動傾向

今朝も西日本・東日本にて低気圧環境が続いています。今日も低気圧環境下となる東日本では、地震が表面化しにくい気象環境となりそうです。

低気圧の移動に伴って、「九州周辺」では、午後以降は低気圧の影響はなくなるかと。

また、「青森県・岩手県・北海道周辺」では、低気圧の影響がありませんので、地震活動がやや表面化傾向にて推移するのではと推察しています。

気象環境的には、地震が表面化しにくい環境となりそうな東日本においても、太平洋プレートの動きの影響で地震活動が少々増加傾向にて推移するのではと考えています。

本日は地震注意期間二日目でもありますからね。”揺れる程度”の中規模地震が複数表面化してくるものと考えていおいていただければと思います。

ただ、地震活動に大きな変化・変動は無いかと。基本的には適度な地震エネルギーの発散が継続する形となりそうです。

地震前兆の有無

昨日は定点観測ができませんでしたので、地震前兆有無の判断はできません。

ハチミツ(マヌカハニー)

金陽エネルギー年と相性の良い金エネルギー属性の”食”要素の中から、本日ピックアップするのが”ハチミツ”です。

今年金陽年は、ハチミツの健康効果が最も期待できる自然環境となるんですよね。

ハチミツの中でも、近年、様々な健康パワーが注目されているのが「マヌカハニー」です。

限られた地域でのみ採取することができるハチミツ(ブランド名)なんですよね。乱獲を防ぎ、品質低下を防ぐために様々な制限(採取)が設定されています。

マヌカハニーの品質を維持するために、「UMF」と呼ばれるマヌカハニーの有用成分を測定・監査するたった1つの独立した世界標準なども設定されていたりします。

そんな”マヌカハニー”に人気が高まるとともに、現在、「偽物」「粗悪品」「ブレンド品」などが一般市場にて大量に流通するようになってしまったとのこと。

マヌカハニーは高品質のものとなると、一瓶で数万円もする高級品。安かな偽物に騙されないようにしていただければと思います。

こちらの”マヌカハニー”のように、メーカー独自の検査機関ではなく、第三者の立場から検査・監査をする唯一の独立機関として、ニュージーランド政府を始め国際的に認められている「UMFの認定マーク」が付いたものを選ぶようにしましょう。

今日の地震情報地震情報

Posted by poppo