本日2019年3月5日の地震活動傾向!

今日の地震情報

3月

自然エネルギーの移行がほぼ完了となりました。今日から本格的に3月の水陽エネルギー環境がスタートとなります。

昨日は水陽エネルギー環境へなったことを示すかのような雨のお天気となりました。今日は天気が回復。瑞々しい青空&春らしさが感じられる自然環境となるのではと思っています。

本日2019年3月5日の地震活動傾向!

昨日(4日)の地震活動状況

昨日は低気圧・前線の影響を受ける環境下にて、地震活動にもほとんど変化は無し。地震発生数も少な目で、目立った動きはありませんでした。

昨日から今朝にかけて、気になる要素などもありません。こんな時は、報告も手短に終了したいと思います。(笑)

本日(2019年3月5日)の地震活動傾向

今日は低気圧・前線の影響が消滅。全国的に高気圧環境へと推移していくことになります。気温も上昇傾向に。

*気象環境変化
*気温変動

が生じることとなりそうです。

上記要素は弱い力ながら、地震活動に影響を与える可能性がある要素。本日は昨日と比較して地震が表面化しやすい気象環境となるものと考えています。

中でも

*内陸部での断層型地震
*マグマ活動に関連した地震活動

が活発化しそうな気配。微小・小規模地震が増加傾向となるものと推察しています。地震前兆なども表面化してくる可能性がありそうですね。

そんな視点にて、本日の地震活動推移を観察したいと思います。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて地震前兆と思える要素は感じられていません。体感的にも特別取り上げるべき要素はありません。

特別版メルマガのお知らせ

本日、後ほど(午前中)、「3月の地震活動傾向&特性」に関する特別版メルマガをレジまぐ版メルマガからお届け予定です。

今月は”水エネルギー”の影響がポイントとなるものと考えています。

神経を活性化させる

”金エネルギー”は情報伝達と密接な関係性のある自然エネルギーです。生命体においては、「神経系」が金エネルギー要素となっているんですね。

ゆえに、金陽年の今年は”神経を活性化される”ことに適した自然環境であり、神経系を良好にすることが、心身の改善・向上に繋がっていくものと考えられるのです。

「糖鎖(とうさ)」

という言葉を知っていますでしょうか?おそらくは、多くの方があまり耳慣れない要素となっているものと思います。

この”糖鎖”とは、細胞同士の情報伝達を司る「情報受発信」器官なんです。細胞の表面にあるアンテナのようなものなんですね。

この糖鎖が正常に働くことで、主に神経細胞の情報伝達がスムーズに行われるわけです。

ただ、近年、この糖鎖が注目されるようになってきたのが・・。糖鎖が未発達&損傷している状態が様々な「免疫機能」「遺伝子修復機能」に影響を与えているのではないかということなんですね。

世の中、明確に病気と言える状態ではないにしても、「心身の調子が悪い」「調子の悪い原因がはっきりしない」など”未病(未病とは)”と呼ばれる状態に悩んでいる方が多く存在してます。

そんな”未病”の原因の一つとして、考えられるようになってきたのが「糖鎖の未発達&損傷(千切れた状態で修復されていない状況)」なのです。

何故糖鎖が未発達で損傷したまま上手く修復できていないのか・・・その要因となっているのが「糖鎖栄養素の不足(糖鎖栄養素とは)」なのです。

糖鎖栄養素とは、糖鎖を形作っている成分の事。様々な種類の糖鎖が繋がり合って、糖鎖を形成しているわけです。

この糖鎖栄養素が何故不足してしまっているのかというと・・。

必要な糖鎖栄養素の中には、”食”から摂取することが出来ない栄養素が存在しているからなんですね。

体内にて生成されるのですが、この糖鎖の生成が上手くできていな状況が存在。その結果、糖鎖栄養素不足となり、糖鎖が未発達&損傷した状態となってしまうのです。

それが「免疫機能の不調」「遺伝子の修復機能の不調」などに繋がっているのではと・・考えられるようになってきたのです。

そこで、近年、注目され始めてきているのが「糖鎖栄養素のサプリメント」です。まだまだマイナーな存在ではありますが、積極的に治療の一環に糖鎖栄養素サプリを活用し始めている医療機関がでてきているとのこと。

高価なサプリながら、いままで心身の不調の原因がわからなかった方などにとって、大きな支え&期待となっていく可能性があるものと感じています。

金エネルギー年の今年に、大きな注目を浴びることになるかもしれませんね。

今日の地震情報地震情報

Posted by poppo