昨日は、一日を通じて、かなり涼しい気候となりました。

お日様の無い日々が続いていましたが、今朝はようやく青空が。まさに秋晴れといった雰囲気です。

どうやら、今日は自然環境が大きく変化する模様。必然的に地震活動にも変化が生じてくる可能性がありそうですね。

本日2018年9月28日の地震活動傾向!

昨日(27日)の地震活動状況

昨日も特に気になる動きは無く、地震活動に変化を感じることもありませんでした。ただ、地震活動は促進しており、活力を感じる状況となっています。

  • 内陸部の地表面付近での地震活動
  • 大平洋プレートに関連した地震活動
  • マグマ活動に関連した地震活動

のいずれもが促進中。活力を感じる状況となってきています。

昨夜以降に気象環境・自然エネルギー環境共に大きな変化が生じつつあるのですが・・・。そんな状況下記にて早朝に下記のような中規模地震が発生しています。

*9月28日04時32分 福島県沖 M4.0 震度3

地震活動としては、まっとく気にする必要は無い動きなのですが、地震活動の変化を表す動きとして捉えています。

 

本日(2018年9月28日)の地震活動傾向

昨夜以降、気象環境・自然エネルギー環境共に大きな変化が生じてきています。

現在、自然エネルギーの移行期間の中間点を迎えており、「風エネルギー」が主役となりつつある状況。本日は「風エネルギー主体」の自然環境となるものと考えています。

風エネルギーに少々荒々しさがあることから、様々な要素を活性化させることとなりそうなんですよね。

  • 内陸部の地表面付近での地震活動(微小・小規模)
  • 大平洋プレートの動きに関連した地震活動
  • マグマ活動に関連した地震活動

のいずれもが、活性力の影響をうけるものと考えています。

今日は地震活動に変化が見られる可能性があるんですね。

変化が生じるとなると、その初動に要注視。変化の始めには、激しい動きが生じやすいものですからね。

現時点では、地震前兆などを感じてはいませんが、本日から今週末にかけて、地震活動の変化・変動が生じて来るものと念頭にしておいていただければと思います。

 

10月は「風陽エネルギー環境」に。

来週からは10月が始動。「風陽エネルギー環境」となります。

10月の「風陽環境下」での地震活動動向&特性などに関する、特別版メルマガは「10月4日頃」ら発信予定でおります。ご興味のある方は、早めにご登録していただければと思います。

 

地震前兆の有無

現時点で地震前兆と思える要素は感じられていません。ただ、自然環境の大きな変化は感じており、地震エネルギーの変動も生じているエリアが存在しています。

□□【特P】空きスペースを貸すだけ!毎月2万5千円の副収入が?

空きスペース、空き駐車場が副収入になるのをご存じですか?

コスト0円で始められるスペースビジネスがあります。わずかなスペースでも。バイク駐車場として数日間のみ貸し出す・・そんなことが可能に。

  • 貸し出しできる一日のコマ数も自由に設定ができますので貸したい」と思った時間だけの貸し出しもOK!
  • 駐車場の貸出料金をオーナー様が決めることができます。
  • 24時間対応のコールセンターがあるので、利用者とのやり取りは一切なし。
  • バイクサイズのスペースでもOK
  • ビルや土地の駐車場ではない空きスペースもOK
  • 駐車場の登録は「特P」サイト上で簡単に行え、掲載料は一切かかりません。

●詳細はコチラから。⇒お出かけ中に空いた駐車場を貸して副収入!「特P」