2月は今日で最後。明日からは3月がスタートとなります。2月はたった「28日」しかありませんので、さらに月日の経過が早く感じてしまいますよね。

今日は自然エネルギー移行期間の中間地点。土エネルギーと水エネルギーの変動がやや激しくなっており、そんな自然エネルギー環境を表すような、雲に覆われた朝となっています。

今日は西日本・東日本では雨のお天気に。

太平洋沿いでは、やや激しい本格的な雨となる地域もありそうですね。

本日2019年2月28日の地震活動傾向!

昨日(27日)の地震活動状況

昨日も地震活動に大きな変化・変動は無く推移しています。適度な地震エネルギーの発散が継続している状況。まあ、ある意味安定的な地震活動状況と言えそうです。

そんな中、発生した中規模地震が下記です。

*2月27日09時56分 宮城県沖 M4.5 震度2
*2月27日08時17分 茨城県沖 M4.0 震度2

いずれも、まったく気にする必要はない動きで、今後への影響もないものと考えています。

ちなみに、前者の中規模地震はレジまぐ版メルマガ上にて経過観察していた下記地震予測に対応する地震となっています。

*茨城沖・福島沖を中心とした円形範囲
*M4~M5.5程度
*27日~3月5日まで

■対応地震の発生
*2月27日09時56分 宮城県沖 M4.5 震度2

27日の朝時点で地震エネルギーの変動が感じられていたエリア。早々に地震活動へと繋がって来ているようです。

ちなみに、まだ今後、複数の中規模地震が表面化してくる可能性もあるもの。上記予測は期間いっぱいの観察としています。

また、動きとして目立ってきているのが「マグマ活動に関連した地震活動」です。

これは想定通りの流れとなっているのですが、昨日は主に下記エリアにて、マグマ活動の促進及び関連した地震活動が活発化していました。

*福島県周辺
*伊豆諸島周辺
*長野県周辺

まあ、現時点では地震活動として気になる状況は見られていません。

本日も推移をしっかりと観察しておきたいと思います。

本日(2019年2月28日)の地震活動傾向

今日は西日本・東日本にて低気圧&前線の影響を受ける気象環境となります。そういう意味で気象環境的にはやや地震が表面化しにくい環境となりますが・・・。

自然エネルギー環境に変動が存在していますので、適度な地震エネルギーの発散は本日も継続されるものと推測しています。

ただ、基本的に本日も地震活動に大きな変化はないかと。

あまり地震ことは気にすることなく過ごせる日となりそうですね。

傾向としては、西日本・東日本にて低気圧の影響を受ける環境となることから

  • 北海道周辺

にて、少々反動的に地震活動が表面化してくる可能性も考えられます。まあ、適度な地震エネルギーの発散の範囲内と思われますので、こちらもあまり気にする必要はないものと思っています。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて地震前兆と思える要素は感じられていません。

体感的にも特別取り上げるべきものはありませんでした。

3月(水陽月)の地震活動傾向&特性

明日から3月を迎えますので、毎月のことではありますが、「3月の地震活動傾向&特性」に関する特別版メルマガをこちらのレジまぐ版メルマガの中で配信予定でおります。

予定としては「3月5日頃」に配信と考えています。

ご興味のある方は、事前のメルマガ登録をお忘れなく。

金エネルギー年と相性の良い「ミネラル成分」

自然界にて金エネルギー要素のひとつとなるのが「ミネラル」です。「鉱物」「ミネラル」といった要素は金エネルギー(金陰エネルギー)属性の要素となっています。

そういう意味で今年(金エネルギー環境)は、”ミネラルの力”が活力を増すこととなります。(金陰年の方が、さらにミネラルの力が増すんですけどね。)

健康を考える上で今年は”ミネラル成分”が効果的な要素となりそうです。

ミネラル成分は、いろいろな食材を通じて得ることができるわけですが、例えば「天然水」においても、今年は”ミネラル”を意識しておくと良き効果が期待出来そうなんですよね。

”天然水”にてミネラルの力を活かすためには。

  • 非加熱殺菌の天然水であること

が重要な要素となります。

ミネラルウォーターといっても、「RO水」と呼ばれるような、後からミネラル成分を追加したような水には、自然力は内在されていませんので、要注意。

自然のパワーは、あくまでも、天然そのままの状態に宿っているものですからね。

そんな天然のミネラル成分をバランスよく有している天然水のひとつのが「富士吉田の天然水」です。

非加熱殺菌の”富士吉田の天然水” が楽しめるのが「プレミアムウォーター」。(ウォーターサーバー)。

ペットボトルの天然水の場合、なかなか非加熱殺菌でミネラル分を豊富に有したものはないのですが、こちらの「富士山のバナジウム天然水:雲上水」なとが今年、自然力を宿した天然水となりそうです。

現在提供中の地震予測関連情報コンテンツ

  1. 【最新】地震予測情報コンテンツ一覧!ブログ・メルマガ・SNS