【違和感?】地震発生数にあまり変化なし【2019年12月11日】本日の地震活動傾向

今日の地震情報

12月の自然

昨日、全国的に眺める”晴れ”のお天気となりました。ただ、関東周辺では一昨日よりかは気温は高まりましたが雲の多い一日に。

「関東周辺」だけは、昨日も他地域と異なる自然環境となりました。

今日はどうやら関東周辺でも、晴れの時間帯が多くなりそうです。

本日2019年12月11日の地震活動傾向!

本日2019年12月11日は己亥年の「先勝」。そして「胃腸の日」なんだそうです。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(10日)の地震活動状況

昨日、高気圧環境下となり、気温もやや上昇する気象環境となりましたので、地震活動は表面化傾向へと転じるものと考えていたわけですが・・・。

そんな想定に反して、昨日も地震活動にほとんど変化はなし。有感地震発生数も少な目にて推移することとなりました。

もちろん、目立った動き(中規模地震)もありません。地震活動として気になる動きはない状況です。

ですが・・・。

逆に地震活動が表面化傾向へと転じてこないことに”違和感”を感じています。(違和感に関する見解はレジまぐ版メルマガにて)

まあ・・単に地震活動の周期的な問題で、地震活動が少なくなっているのかもしれません。水エネルギーの影響(抑制力)が強く残っているという可能性もありそうです。

ここまでの地震エネルギー状況を考えると、もう少し地震エネルギーが適度に発散されてくれた方が好ましいんですよね。

本日の地震活動推移に注視しておきたいと思います。

本日(2019年12月11日)の地震活動傾向

今朝も全国的に高気圧環境下となっています。

ただ、現時点で地震誘発要因は見当たっていませんので、本日も地震活動に大きな変化・変動はないものと考えています。

「金エネルギー」が昨日よりも増加するものと思われますが、それ以外は、昨日とあまり変化のない自然環境に。

ここ数日の地震稼働の流れを素直に考えると、地震発生数も少な目にて推移することとなりそうです。

現在、重点観察対象としている

*太平洋プレートのズレ動き

ですが、昨日もズレ動き拡大の兆候・気配はなし。どうやら、太平洋プレートのズレ動きは範囲を広げることなく、済みそうな気配です。(とはいえ、今週いっぱいは、注視要素として継続観察予定です。)

まあ、現時点までの推移としては、好ましい流れと言えそうです。

本日も

*内陸断層型地震の促進(表面化傾向)
*マグマ活動の促進(火山活動・地震活動)

の有無に関して、注視・観察しておたきいと思います。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて、地震前兆と思える要素は感じられていません。

胃腸の日

本日は「胃腸の日」です。”12月11日”という数字に対して「いにいい」という語呂合わせにて定められた記念日とのこと。

丁度、今の季節は”忘年会シーズン”ですので、そういう意味でも時期に適した記念日と言えそうです。

忘年会にて、胃腸対策・二日酔い対策として、多くの方が活用しているのが「ウコン」ではないでしょうか。ウコンは”ターメリック”としてカレー粉の必須原材料ともなっているもの。

日本人にとっても、とても身近な存在です。

”ウコン”といっても、その種類は豊富。一般的に二日酔い対策として、利用されているのは「アキウコン」です。

自然界は陰陽で形作られていますので、どんなものにも、メリット・デメリットが存在しているもの。

アキウコンの成分であるクルクミンが二日酔いを防止してくれるメリットがある反面、アキウコンは胃潰瘍または胃酸過多、胆道閉鎖症の人にとっては、悪影響を及ぼす可能性があることが知られています。

まあ、基本的には大量摂取&長期にわたる継続的摂取をしなければ、副作用などの心配はなく、いまでは、手軽に利用できる「サプリメント」として”ウコン”は定着しています。

人気のウコン・サプリメントとしては、DHCが作っている濃縮ウコン(徳用90日分、DHC直販サプリメント)などが有名ですよね。

どんなに”ウコン”が二日防止に効くとしても、飲みすぎてしまえば、やっぱり二日酔いとなりますので、節度は大切ですよね。

近年、「忘年会の是非」が話題となっているようですが、個人的には、その年を締めくくる行事として、”忘年会”は大好きです。(笑)

本物志向のメンズ革財布