【2022年4月4日地震情報&予測】4月の地震注意期間!多数の中規模地震が発生中

今日の地震情報

【2022年4月4日地震情報&予測】

ここ神奈川県でも桜が満開となっています。ただ近年のお決まりのごとく・・今年も満開となったら一気に冬のような寒さ(花冷え)が戻るお天気に(^^ゞ

なかなか春らしい日差しの下で桜の花を眺める機会(時間)は少ないようですね。

本日2022年4月4日の地震活動傾向!

本日2022年4月4日は壬寅の【水】環境に。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

先週末(2日~3日)の地震活動状況

先週末(2日~3日)の地震活動状況

※上記「青丸エリア」が昨日、主なる有感地震(中規模地震)が発生した場所となります。

本日を含め先週末は「4月の地震注視期間」となっています。実際に注意期間に突入してから、多数の中規模地震が発生しています。

ただ、いずれの動きも影響力は小さく、あくまでも適度な地震エネルギーの発散の範疇となります。

発生した中規模地震の数が多いので、昨日(3日)に生じた中規模地震のみを取り上げると下記のような動きがありました。

*04月04日 00時20分 父島近海 M4.4
*04月03日 19時23分 父島近海 M4.6
*04月03日 18時58分 大阪府北部 M4.0
*04月03日 18時26分 沖縄本島北西沖 M4.2
*04月03日 18時00分 沖縄本島北西沖 M4.7
*04月03日 14時38分 宮城県沖 M4.0
*04月03日 09時31分 福島県沖 M4.1
*04月03日 05時17分 福島県沖 M4.3

特徴的なのはも様々なタイプの地震が発生しているということ。先週末は複数の地震誘発要因(風の活性力など)が存在しましたので、異なる仕組みの地震が誘発される流れとなっています。

上記いずれの地震も今後への影響はないものと判断しています。

本日(2022年4月4日)の地震活動傾向

本日(2022年4月4日)の地震活動傾向

※上記「赤丸エリア」にて本日地震活動が促進・活発化。主なる観察対象エリアとなります。

今日は「西日本」「北日本」では晴れ。「東日本」では雨のお天気となる見込みです。それぞれ気象環境が大きく異なることに。「東日本」では地震抑制力が生じる可能性もありそうです。

ただ「東日本」て抑制力が生じたとしても深発系地震は活発な状態を維持するものと推察。逆に浅部での地震が抑制されることで深部での地震が誘発される流れとなる可能性もあります。

「西日本」では内陸断層型地震&マグマ活動関連地震。「東日本」「北日本」では太平洋プレート動に関連した地震が中心となるものと考えます。

本日も「4月の地震注意期間」となっていますので、地震前兆の有無に関わらず、揺れる程度の中規模地震の可能性は念頭にしておいていただければと思います。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて新たな地震前兆と思える要素は感じられていません。