【2021年12月3日地震情報&予測】地震予測の対応地震が複数発生中!

今日の地震情報

昨日(2日)の地震活動状況

昨日「電磁波系体感(前兆体感)」を感知。昨日夕方以降、複数の中規模地震が一気に表面化してきています。

本日2021年12月3日の地震活動傾向!

本日2021年12月3日は辛丑の「友引」。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(2日)の地震活動状況

昨日(2日)の地震活動状況

※上記「青丸エリア」が昨日、主なる有感地震(中規模地震)が発生した場所となります。

昨日、地震活動に大きな変化はありませんでした。そんな中、「関東周辺」にて想定通り地震活動の連鎖が発生しています。

昨日夕方以降今朝にかけて、複数の中規模地震が発生いたしました。

*12月03日 06時37分 山梨県東部・富士五湖 M4.9
*12月03日 02時18分 山梨県東部・富士五湖 M4.1
*12月02日 17時25分 福島県沖 M4.7
*12月03日 05時49分 宗谷東方沖 M5.5

「宗谷東方沖 M5.5」は太平洋プレートの動き促進によって生じた大深発系地震。その他は「茨城県南部 M5.0」によって誘発された地震と考えています。

いずれも、昨日取り上げた下記地震予測(レジまぐ版メルマガ上)に対応する中規模地震となっています。

*「茨城県」を中心とした円形範囲
(福島沖、福島県、伊豆諸島、房総半島沖を含む距離)
*M4.2~M5.8程度
*2日~8日まで

■対応地震の発生
*12月03日 06時37分 山梨県東部・富士五湖 M4.9
*12月03日 02時18分 山梨県東部・富士五湖 M4.1
*12月02日 17時25分 福島県沖 M4.7

*「北海道東部」を中心とした円形範囲
*M4.2~M6.4程度
*2日~9日まで

■対応地震の発生
*12月03日 05時49分 宗谷東方沖 M5.5

いずれの地震に関しても、今後への影響があるものと推測しています。

本日(2021年12月3日)の地震活動傾向

本日(2021年12月3日)の地震活動傾向

※上記「赤丸エリア」にて本日地震活動が促進・活発化。主なる観察対象エリアとなります。

本日は西から天気が下り坂に。徐々にやや地震が表面化しにくい気象環境となっていく可能性がありそうです。

地震活動に大きな変化もないものと考えていますが、本日も中規模地震の連鎖に要注視となります。

特に「関東周辺」では現在、地震の連鎖が活発な状況。今回の「山梨県東部・富士五湖 M4.9」と「福島県沖 M4.7」のそれぞれの影響による誘発地震の可能性(余震活動も含む)に注視が必要に。

詳細は今朝のレジまぐ版メルマガにて配信いたしましたが、本日を含め、今週末は再び中規模地震が表面化してくる可能性に注視しておいていただければと思います。

地震前兆の有無

今朝になって、新たに「耳鳴り系体感」及び「電磁波系体感」を感知することが出来ました。地震前兆を感知してものと判断しています。