【2021年9月9日地震情報&予測】東・北日本では深発系地震が中心に

今日の地震情報

【2021年9月9日地震情報&予測】

昨日、午前中こそ日差しがありましたが午後になると再び梅雨のような天候に。今日も関東周辺では雨・雨模様のお天気が続く見込みです

本日2021年9月9日の地震活動傾向!

本日2021年9月9日は辛丑の「仏滅」。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。今日は特筆すべき要素はありませんので、簡素な内容で。

昨日(8日)の地震活動状況

昨日(8日)の地震活動状況

※昨日、中規模地震はありませんでした。

昨日は低気圧・前線の影響下にて「西日本」では予定通り地震活動が減少傾向となりました。

時間差的に雨の影響が遅れた「東・北日本」では昨日も深発系地震を中心に適度な地震エネルギーの発散が継続しています。

小規模な有感地震は複数発生していますが、中規模地震はなし。特に気になる動きもありませんでした。

本日(2021年9月9日)の地震活動傾向

※上記「赤丸エリア」にて本日地震活動が促進・活発化。主なる観察対象エリアとなります。

本日は「東日本」「北日本」の太平洋側を中心に雨・雨模様のお天気となる見込み。「西日本」では天気が回復しそうです。

気象環境が変化する「西日本」では。昨日と比較すると本日は地震発生数がやや増加するのではと考えています。ただ、あくまでも微小・小規模地震が対象に。大きな変化はないものと考えています。

「東日本」「北日本」でも適度な地震エネルギーの発散が継続するものと推測。地震発生数は減少するかもしれませんが、深発系地震が表面化傾向にて推移するのではと考えています。

現時点で特に気になる要素はありません。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて地震前兆と思える要素は感じられていません。