【2021年3月30日地震情報&予測】地震活動に変化はなし

今日の地震情報

【2021年3月30日地震情報&予測】

今日、要注意なのが「黄砂」の到来です。予報としては「関東周辺」を除いて全国的に黄砂に覆われる見込み。

基本的に黄砂は心身へ悪影響を及ぼしやすい要素(自然現象)てすので、しっかり黄砂を念頭にした生活を心がけておきたいものです。今日は洗濯物の天日干しなどは控えておいたほうがよさそうですね。

本日2021年3月30日の地震活動傾向!

本日2021年3月30日は辛丑の「先勝」。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(29日)の地震活動状況

昨日(29日)の地震活動状況

※昨日、中規模地震はありませんでした。

昨日も地震活動に大きな変化はありませんでした。全国的に適度な地震エネルギーの発散が続いています。

地震誘発要因が存在しない自然環境でしたので、必然的に目立った動きが顕在化することはなし。中規模地震だけでなく、有感地震も発生していません。

特に取り上げるべき要素は見当たりません。(報告は手短に)

本日(2021年3月30日)の地震活動傾向

本日(2021年3月30日)の地震活動傾向

※上記「赤丸エリア」が本日地震活動が促進・活発化。主なる観察対象エリアとなります。

本日も全国的に晴れのお天気となる見込みです。自然エネルギー環境としては「凪(動きの少ない状態)」の状態となりそうで、地震誘発要因もまったく見当たらない状況。

本日も地震活動に大きな変化・変動はなく推移するものと考えています。

全体的な地震活動傾向としては安定感のある状態が続きそうです。本日もあまり地震のことは気にすることなく過ごしておきたい一日に。

地震前兆の有無

変化の少ない地震活動状況ではありますが、昨日「電磁波系体感」と「耳鳴り系体感」を感じることができました。

検証した結果、地震前兆を感知したものと考えています。(レジまぐ版メルマガにて地震予測をお届けしています。)

「関東周辺」での地震前兆の可能性が。とはいえ、あくまで揺れる程度の中規模地震と考えていますので、無視しておいてもいいかと。

「地震前兆があった」ということだけでも念頭にしておいていただければと思います。