関東周辺での潜在的な地震活動【2020年1月24日】本日の地震活動傾向

今日の地震情報

【2020年1月24日】本日の地震活動傾向

昨日はに南外沿いを進む低気圧の影響にて、「関東周辺」だけが冬の寒さに満ちた環境となりました。

反面、「その他地域」では気温が高めに。自然エネルギー環境も「関東周辺」と「その他」では異なる状況となりました。

今週末は関東周辺でも「雪」の予報が出ています。前線が日本列島南岸沿いに停滞していますので、しばらくの間ぐずついた天気が続きそうですね。

本日2020年1月24日の地震活動傾向!

本日2020年1月24日は庚子年の「大安」。そして「郵便制度施行記念日」なんだそうです。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(23日)の地震活動状況

昨日は「関東周辺」と「その他地域」で天候に大きな差が生じましたが、予定通り、低気圧の影響にて地震活動は少な目にて推移することとなりました。

”抑制力”が生じることはなかったようで、適度な地震エネルギーの発散は継続しています。

朝方には、低気圧の影響がなかった「北海道周辺」にて下記のような中規模地震が発生しています。

*1月23日07時08分 根室半島南東沖 M4.1 震度2

まったく気にする必要はない動きで、もちろん今後への影木陽などもありません。

地震活動として、特に気になる要素もありませんでした。

本日(2020年1月24日)の地震活動傾向

今朝は低気圧が東へと抜けて、関東周辺でも天気が回復傾向となっています。昨日との比較にて、本日は気温が大幅に上昇する見込み。

*気温変動

による影響が「関東周辺」では生じてくる可能性もあるものと考えています。

天気は回復傾向となるものの、日本列島南外沿いには前線が停滞。雲の多い一日となりそうです。

基本的に本日も地震活動に大きな変化・変動はないものと推察。適度な地震エネルギーの発散が継続していくものと考えます。

ただ、低気圧の影響がなくなった分、昨日との比較では、本日、地震発生数はやや増加傾向となるものと推測。特に「関東周辺」では地震活動が表面化傾向となるものと考えています。

実際、昨日の段階でも、表面化する動きは減少していましたが、「東京都・神奈川県・房総半島周辺」では潜在的な地震活動は活発な状態となっていたものと推察しています。

本日も天候が大きく変化かることにより、それら潜在的な動きが表面化してくる可能性があるということ。

*「関東周辺」にて複数の有感地震(中規模も含む)が表面化してくる可能性

は念頭にしておいていただければと思います。

とはいえ、あくまでも”揺れる程度の範疇”ですので、無視しておいていただいてもOKですけどね。そんな地震活動の流れとなりそうだということだけでも、理解しておいていただければと。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて地震前兆と思える要素は感じられていません。体感的に感知できる要素はいろいろとありましたが、現時点では地震前兆に直結すようなものはないと判断しています。

床置き利用可能なマットレス

今日の地震情報地震情報

Posted by poppo