【2019年10月30日】体感地震予測※「風陰エネルギー」が優位な高気圧環境下へ

今日の地震情報

秋の景観

昨日、関東周辺では一日気温が低く、少々冷たく感じる雨降る日となりました。

雨をもたらした低気圧・前線は太平洋上へと移動。今朝は爽やかな青空の見えるお天気となっています。

昨日を転換期として、本日以降は【風陰エネルギー】が優位な自然環境となる予定。今後は、【金陽エネルギー】が活性化されやすく、陽射しを感じる日が多くなっていくものと考えています。

本日2019年10月30日の地震活動傾向!

本日2019年10月30日は己亥年の「赤口」。そして「リラクゼーションの日」となっています。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(29日)の地震活動状況

昨日も地震活動に変化はなく、地震発生数も少な目にて推移することとなりました。

中規模地震は生じておらず、有感地震も下記小規模地震のみといった状況です。

*10月30日04時32分 京都府南部 M3.8 震度3

安定的な地震活動状態が継続しています。

もちろん、特に気になる状況・要素もなし。表面的には気になる動きはありませんでした。

ただ、地震活動自体が衰退しているわけではなく、一部エリアでは潜在的に地震活動が活性化しています。

本日(2019年10月30日)の地震活動傾向

本日は全国的に爽やかな晴れのお天気となる見込み。午後へ向けて、昨日よりも大幅に気温も高まっていく(20℃超え)こととなりそうです。

昨日と比較すると本日はやや地震が表面化しやすい気象環境に。

とはいえ、現時点で地震誘発要因と言える要素はありませんので、本日も地震活動に大きな変化・変動はなく、安定した状態が継続するものと考えています。

「高気圧環境下」へと移行していきますので、多少地震発生数は増加するのではと思っています。

基本的に本日もあまり地震のことは気にすることなく過ごしておきたい一日に。

ちなみに本日を含めて、今後の見通しとしては

*内陸部での断層型地震(ひび割れ感覚)
*火山活動
*マグマ活動に関連した地震活動
*太平洋フレートの動きに関連した地震活動

が総体的に表面化傾向へと推移していくものと考えています。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて地震前兆と思える要素は感じられていません。

体感的には弱いながらも「電磁波系体感」を感知することが出来ています。「関東周辺」にて潜在的な地震活動が活性化している状況です。

リラクゼーションの日

本日は「リラクゼーションの日」となっています。

”リラックスできる環境・状態”というのは、人それぞれで異なるものなんですよね。

ですから、一般的にリラックス効果があると言われている要素を求めるよりも、「自分に適したリラックス要素を見つけておく」ことが大切なポイントとなります。

また同じ人でも、心身状態の変化によって、リラックスできる対象も異なってくるもの。

*リラックス要素は流動的

なのです。

ただ、一つの傾向として「自然民族タイプ」ごとに、効果的なリラックス(癒し)要素が存在しています。

*火の民さん:炎の揺らぎなど
*水の民さん:水のせせらぎ音、雨音など
*金の民さん:木漏れ日、優しい陽射しなど
*土の民さん:夜、光の少ない環境、コーヒーの香りなど
*風の民さん:風の流れ、風によって葉がなびく音など

数分でもいいので、”意識的にリラックスの時間を持つ(作る)”ようにしたいもの。それが心身バランスを整えるのに最適な手段のひとつとなりますので。

睡眠で効果的なリラックスを得るためには体形(体格・骨格・体重)に合わせたマットレスの選択が大切に!?

今日の地震情報地震情報

Posted by poppo