【2019年9月4日】体感地震予測※地震活動の抑制傾向が継続

今日の地震情報

9月

昨日は、各地で「雷雨」「竜巻」などが発生することとなりました。

ここ神奈川県でも、「横浜駅」が冠水するなど、局地的に激しい雷雨が発生しました。ただ・・かなり局地的な出来事で、同じ神奈川県でも少し北にずれるとまったく雨が降らなかった地域も。

今日も局地的な自然現象に要注意ですね。

本日2019年9月4日の地震活動傾向!

本日2019年9月4日は己亥年の「先勝」。そして「みたらしだんごの日」なんだそうです。

そんな本日の地震活動傾向をみていきたいと思います。

昨日(3日)の地震活動状況

昨日も予定通り、地震活動に大きな変化・変動はなく推移しています。

秋雨前線に伴って「抑制力」も生じたようで、有感地震だけでなく、微小・小規模地震も含めてやや減少傾向となりました。

気になる地震活動はありません。

そんな中、夜中に下記のような中規模地震が発生しています。

*9月4日03時42分 三陸沖 M4.4 震度1

海洋部での浅め震源域での地震。規模と比較して”揺れ”が小さく、気になる要素もありませんでした。もちろん、今後への影響もないものと判断しています。

本日(2019年9月4日)の地震活動傾向

今日も秋雨前線が日本列島を横断する形で停滞。局地的に”抑制力”も存在しているようで、地震が表面化しにくい気象環境となりそうです。

ただ、前線の影響が届かない

*青森県・北海道周辺

では、高気圧の影響が勝る環境に。

他地域にて地震活動が抑制されるようなら、反動という形で「青森県・北海道周辺」にて地震活動がやや表面化傾向となるかもしれません。

先ほどご紹介した「三陸沖 M4.4」はそんな傾向を示す地震活動だったのではないかと推察しています。

「青森県・北海道周辺」以外のエリアでは、本日も地震活動発生数は少な目にて推移するものと考えています。

もちろん地震活動に大きな変化・変動はなく、”抑制傾向”となるのではと思っています。

今日も地震のことはあまり考えることなく、過ごせる日となりそうですね。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて地震前兆と思える要素は感じられていません。

体感的にも特別取り上げるべき要素はありません。

お知らせ

本日、午前中にレジまぐ版メルマガにて「9月の地震活動傾向&特性」に関する特別版メルマガを配信予定です。

9月は今年(2019年)一番の「○○の可能性」が高い期間となります。

みたらしだんごの日

本日9月4日は「みたらしだんごの日」であり、「くしの日」「串の日」となっているようです。

いずれも、「9(く)・4(し)」の語呂合わせですね。

私・・・お団子大好きです。(笑)

お団子は日持ちしないので、買い置きできないのが残念なのですが・・。それでもわりと頻繁にお団子を買っているような気がします。

・スーパー
・コンビニ
・和菓子屋さん

などで気付くと、お団子を購入しているような気がします。

・みたらしだんご

はもちろん好きですが・・・個人的には

・ずんだ(枝豆)団子

が一番好き。

・あん団子
・ごま団子
・焼き団子

も好きです。

先ほど話したように「お団子」は日持ちしないので保存がなかなか難しいのですが

*切り餅(真空パック)

は、開封さえしなければ、数年間は十分保存がききますからね。

私は、毎年お正月前に、切り餅(サトウの切り餅1kg×3袋セット)を多めに購入して、その年の防災非常食としています。

真空パックの切り餅は、私の中で最強の非常食(防災準備品)となっています。