本日2019年5月21日の地震活動傾向!火山活動の促進

今日の地震情報

雨のお天気

昨日は、西日本で大雨。今朝はその雲が東へと移動、東日本・北日本で本格的な雨となっています。

昨日、西日本では、「風+水+金」の自然環境となったことで、大雨が。北海道周辺では、逆に「風+金」の自然環境が継続していたことから、大地が乾燥。強風が吹いたことで「風じん」が生じることとなりました。

風じんの発生に伴い、交通事故などの被害が生じています。

今日は、東日本・北日本での雨(大雨)の影響に要注意ですね。

本日2019年5月21日の地震活動傾向!

本日2019年5月21日は、己亥年の「友引」。また「ニキビの日」だそうです。

そんな本日の地震活動傾向をみていきましょう。

昨日(20日)の地震活動状況

昨日も地震活動はやや活発な状態が続いています。ただ、大きな変化・変動はなく、目立った動きもありませんでした。

ただ、微小・小規模地震が多数発生するエリアが複数存在。下記エリアでは、群発的な地震活動が生じています。

*茨城県周辺
*宮城県・岩手県周辺

その他、地震活動が表面化傾向となっているのが下記です。

*四国東部沖・淡路島・大阪府周辺
*伊豆諸島・神奈川県西部周辺

現時点で、地震活動としては気になる要素はありませんが、「火山活動への影響」など、本日の推移・動向をしっかりと観察しておきたいと思います。

本日(2019年5月21日)の地震活動傾向

本日は「西日本」では、晴れ。東日本・北日本では、雨のお天気に。西日本と東日本で自然環境に大きな差が生じることとなりそうです。

東日本にて、大雨のお天気となりますが・・地震活動を抑制することには至らないものと考えています。

地震活動は促進傾向にて推移するかと。

ただ、基本的に本日も地震活動に大きな変化・変動はないものと考えています。

実は、昨夜「耳鳴り系体感」を感知することができました。状況から地震前兆が生じたものと判断しています。

まあ、あまり気にする必要はない”揺れる程度”の地震と推察されますので、無視しておいてもいいかな・・と思いますが。

*伊豆諸島・神奈川県・茨城県・茨城沖・房総半島沖周辺

にて、今後中規模地震が表面化してくる可能性がありそうだということを念頭にしておいていただければと思います。(もちろん、無視でもOKです。)

火山活動動向に関して

風エネルギーがピークを迎える中、火エネルギーの流入に対して、火エネルギーが活力を増大しています。

各地でマグマ活動が活力を増しており、「火山活動」「マグマ活動に関連した地震活動」が先週末以降、活発化しています。

ここで、あらためて「火山活動動向」に関して、まとめておきたいと思います。

各火山によって、詳細状況は異なってますが、「火山性地震活動の増加」など火山活動の活発化を示す兆候が確認されている及びすでに「噴火活動」が確認されている、注視対象の火山が下記となります。

*桜島(鹿児島県)
*阿蘇山(熊本県)
*霧島連山(鹿児島・宮崎県)
*箱根山(神奈川県)
*草津白根山(長野県)
*吾妻山(福島県)

いずれも、今後(~6月末)、噴火活動が表面化してくる可能性に注視が必要な火山となっています。

中でも、今週、その動向に注意が必要なのが「桜島」と「箱根山」です。

いずれも、火山活動(噴火)へとつながっていく可能性を感じさせる背景要素が存在していますからね。今週の推移を要注視で。

地震前兆の有無

昨日、「耳鳴り系体感」を感知することができました。地震前兆を感知したものと判断しています。

揺れる程度の中規模地震が対象に。

ニキビの日

今日は「ニキビの日」とのこと。21日だから「2」と「1」でニキビなのでしょうかね?

ニキビというと「アクネ菌」という人の皮膚に常在している細菌がまねく症状と言われています。

まあ、確かに、アクネ菌が増殖しすぎたときに、毛穴内部にて炎症を引き起こし、それがニギヒとなりますので、”悪玉菌”と呼ばれてしまうのも仕方がないのかもしれませんが・・。(本当は、悪玉菌ではなく、日和見菌と呼ばれる存在なんです。)

だからといって、アクネ菌を全部退治・除去してしまうことは、皮膚の健康を害する可能性があることをご存知でしょうか?

というのも、アクネ菌自体も、外部からの様々な細菌・ウィルスなどから、肌を守る役割も担っているからなのです。

アクネ菌がどんな役割を担っているのか?
の具体的な内容はこちらの「ニキビ効果」を正しく理解!アクネ菌を活かす方法とは!?をご参照いただければと思います。

本当の意味でニキビを防ぐためには、「皮膚の除菌」ばかりを考えてはダメということ。

皮膚表面に共生している常在菌(皮膚常在菌)のバランスを整えておくことが一番、重要なポイントとなっています。

そういう意味で、ニキビの予防において、近年では、「余分な成分を与えすぎないこと」も重要視されてきているようです。

例えば、こちらのスプレー式化粧水・美容液などは、「超アルカリイオン水」と「ヒアルロン酸」のたった2成分のみというシンブルな成分構成。

その上で、スプレーするだけで毛穴汚れが除去できるという手軽さがポイントに。

余分な成分を与えることなく、毎日手軽に毛穴ケアをすることが、ニキビ予防につながることに。

現在提供中の地震予測関連情報コンテンツ

  1. 【最新】地震予測情報コンテンツ一覧!ブログ・メルマガ・SNS