昨日は、新天皇陛下の即位式が行われました。

午前中から天気が崩れる雨予報だったのですが・・。一連の即位式が終わるまでは、なんと晴れ間&陽射しができるお天気に。

その後は、予定通り、雨へとなっていったわけですが。

やっぱり天皇陛下には、神獣たちの大きなご加護があることをあらためて感じることができました。

振り返ると、「平成」から「令和」へと移り変わる間は、地震活動も【停滞】していましたからね。

本日2019年5月2日の地震活動傾向!

本日2019年(令和)5月2日は、己亥年の「赤口」。そんな今日の地震活動傾向をみていきたいと思います。

昨日(1日)の地震活動状況

昨日、多少地震活動も微増するかな・・・と思っていたのですが、まったく増加することなく、【停滞】傾向のまま推移しています。

ゆえに、取り上げるべき地震活動や気になる要素などはありませんでした。

本日(2019年5月2日)の地震活動傾向

無事に「令和」を迎えることができた今朝は、急激に気象環境・自然エネルギー環境共に変化が始まっています。

今日(2日)は起点として、再び、地震活動が活発化の方向へと推移していくものと考えています。

気象環境的には、高気圧環境下となる明日(3日)あたりから。

自然エネルギー環境的には、風エネルギーが主役となる「5日」から、本格的に地震活動の変化が生じて来るものと推測しています。

そういう意味では、本日2日は、地震活動の変化の準備期間といった感じでしょうか。

*変化の兆し

と共に、有感地震も少々増加してくるものと考えています。

「地震前兆の有無」などもしっかりと見極めていければと思います。

基本的に、本日も地震活動に大きな変化・変動はないかと。

地震エネルギー動向を観察しておきたいと思います。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて、地震前兆と思える要素は感じられていません。特に気になる要素もありませんでした。

お知らせ

今月(5月)の地震活動傾向&特性に関して、レジまぐ版メルマガから、特別版メルマガを発信予定です。

当初、「6日」頃の配信予定でしたが、一日繰り上げて、「5日」に配信したいと思っています。

どうやら、今月は「5日~」、地震注意期間となりそうですので。

現在提供中の地震予測関連情報コンテンツ

  1. 【最新】地震予測情報コンテンツ一覧!ブログ・メルマガ・SNS