本日2019年3月20日の地震活動傾向!

今日の地震情報

3月

昨日は低気圧に伴う雲に包まれましたが、本格的な雨とはならず。雨模様のでした。

今日は一転、日差しが注ぐとともに気温も急上昇する環境となりそうです。

昨日も”暖かさ”を感じた地域が多かったようですが、今日はさらに”暑い”と感じるほどになるかもですね。

春の花も一気に開花へと向かっていきそうです。

本日2019年3月20日の地震活動傾向!

本日2019年3月20日は己亥年の先負の日。二日後に満月を迎えることとなります。

そんな本日の地震活動傾向をお伝えしていたします。

昨日(19日)の地震活動状況

昨日は低圧環境下となったことから、地震発生数は減少傾向にて推移することとなりました。

まあ、予定通りの推移。

昨日も地震活動に大きな変化・変動はありません。

少し気になる要素となったのが

●北海道周辺での太平洋プレートの動き

です。

太平洋プレートが北海道周辺にて少し気になる動きを見せています。詳しいことは、レジまぐ版メルマガにてお話させていただきますが、今後一週間程度は推移をしっかりと観察しておく必要があるものと考えています。

昨日は中規模地震の発生はありませんでした。

そんな中、新たな傾向として浮かび上がってきたのが

●マグマ活動に関連した地震活動の促進

です。

*霧島火山帯周辺
*富士火山帯周辺

それぞれでマグマ活動が促進。

●伊豆諸島・静岡県・神奈川県周辺
●熊本県周辺
●鹿児島県周辺

上記エリアそれぞれでマグマ活動が活発化。関連した地震活動が表面化傾向となってきています。

昨日表面化した有感地震の全てがマグマ活動に起因するもの。

*3月19日23時35分 新島・神津島近海 M3.7 震度3
*3月19日11時18分 種子島近海 M3.1 震度1
*3月19日10時45分 熊本県熊本地方 M2.6 震度2
*3月19日05時49分 奄美大島近海 M3.5

地震活動として特別視する必要は無い動きではありますが、今後の地震活動及び火山活動の推移に注視しておきたいと思います。

本日(2019年3月20日)の地震活動傾向

今朝は低気圧の影響は消滅。西から徐々に高気圧環境下へと移行してきています。

火エネルギーも増加傾向となっており、今日は気温も一気に上昇することに。昨日と比較して本日は地震が表面化しやすい環境となるものと考えています。

特に「気温変動」が大きくなるものと推察されますので、地震活動及び火山活動に変化・変動が生じて来る可能性があります。

*霧島火山帯周辺
*富士火山帯周辺

にて、地震活動が表面化傾向となるとともに、火山活動にも変化が生じて来る可能性を念頭にしておいていただければと思います。

今日は新たな地震前兆も複数表面化してくる可能性が・・・。

地震前兆の有無を中心に推移をしっかり観察しておきたいと思います。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて地震前兆と思える要素は感じられていません。

人間の「第六感」 磁気を感じる能力発見か?

昨日、東大を中心とした研究チームから、「人間には、磁気(地磁気)を感知する感覚が備わっている可能性がある」という研究発表がありました。

そんなニュースに関して、私も昨日、下記のようなツイートを発信しています。

そもそも”磁気を感知する感覚”というのは、特殊なものではなく、他の動物たち(渡り鳥など)に備わっている感覚であることは、知られていました。

我々が生活している地球上には、常に「磁気(地磁気)」「電磁波」が存在しているわけですからね。

*磁気(地磁気)を感じる感覚
*電磁波を感じる感覚

が人に内在していると考えるのは、と~ても自然なこと。

「地震前兆を感知する感覚(電磁波など)」

が内在している可能性に、ようやく科学が近づいてきた・・そんな印象を感じる嬉しい出来事でした。

昔、「最新脳科学でわかった 五感の驚異」という本を読んだことがあるのですが、五感ですら、まだまだ気が付いていない力や仕組みが多々存在している状況なんですよね。

五感以外の感覚が人の中に複数眠っていると考えるのは当然の事なのだと思っています。

現在提供中の地震予測関連情報コンテンツ

  1. 【最新】地震予測情報コンテンツ一覧!ブログ・メルマガ・SNS

今日の地震情報地震情報

Posted by poppo