地震予知夢の正体とは!?

地震予知

予知夢

昔から、絶えることなく都市伝説や噂として広まる要素のひとつが「地震予知夢」です。

大地震が発生する夢を見て、それが現実となるのではないかと・・・考えた方が情報源となって、話が拡散されることに。

そんな”地震予知夢”の正体について、深堀してみたいと思います。

地震予知夢の正体とは!?

私は過去に、地震研究(予測)の一環として、「地震と予知夢」との関係性に関して、調査・検証したみたことがあります。

調査方法としては、「地震予知夢として流された情報(噂さ)」をピックアップ(当時、時間をかけて”1000件”の予知夢と表されている情報を得ることができました。)。

その上で、まずは下記のようにその内容を3つに分類いたしました。

1.地震発生年が曖昧(数年以内などの表現)かつ規模・地域の表現も曖昧な情報。
2.地震発生年は特定(今年など)、ただ、地域・規模の表現は曖昧な情報。
3.地震発生年は特定(今年など)、発生地域はある程度限定表現(関東など)された情報。

ピックアップした「1000件」の地震予知夢情報を上記分類にて振り分けた数が下記です。

「1」:752件
「2」:121件
「3」:127件

もう・・圧倒的に、”曖昧な内容”が多数を占めていることがわかっていただけるかと思います。

すでに、この時点で言いたいことは山ほどあるわけですが(笑)

検証をさらに進めて、地震予知夢情報にて記された内容に該当するような”大地震”が発生していたかどうかを大甘な視点にて判断してみたのが下記です。

●1(752件)のケースにて、「16件」。
●2(121件)のケースにて、「3件」。
●3(127件)のケースにて、「1件」。

いかがですか?

「1」の場合なんて、そもそも地震発生年月のが”今後数年間以内に”といったかなり幅のある内容で、かつ、”大規模な地震”といった程度の表現です。

発生地域の明確な表記などなく、”日本全国”どこでも対象となりそうな曖昧な表現なのにも関わらず、大規模地震が発生していたのが、「16件」。

しかも、このほとんどが2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震(M9)が発生した以降、1.2年が対象となっているもの。

東北地方太平洋沖地震(M9) の余震や誘発地震にて、”M6.5以上”をカウントした結果が「16件」となっただけです。

当時の地震活動状況を考えれば、予知夢でなくとも、適当に

*数年以内に大規模地震が再び起こる

と言えば、予知的中なんて簡単に出来てしまうもの。こんな曖昧な情報は、そもそも”予知情報”と言えるものではありませんしね。

他の「2」「3」のケースも、2011年3月11日以降、2年間以内の出来事でした。

地震予知夢とされているものは、”予知能力”ではない。

上記の検証で明らかとなったのが

●世の中で地震予知夢と言われている情報の大半(ほぼ全て)が「予知能力」とは無関係

だということです。

こちらの記事:地震予知とは!?にて、記しているように、”予知能力”とは、未来に起こる出来事の内容を正確に知ることができる能力を意味しています。

ですから、地震予知夢が予知能力ならば、「地震発生の年月日」と「発生地域」は少なくとも特定することができなければ、おかしのです。

ゆえに、過去に存在した地震予知夢と言われる情報のほぼ全てが、 「地震発生の年月日」と「発生地域」は特定表記されていませんでしたので、”予知能力”に基ずく情報ではないとの結論となりました。

地震の夢を見てしまう3つの要因

地震の夢

それでは、”地震の夢を見る”ことに、どんな意味があるのか?どんな要因があるのか?を考えてみたいと思います。

心理学・夢の研究・夢占いなどの視点を元に、”地震の夢”を見る要因として、私が考えているのが下記3要素です。

1)地震への意識過多
2)地震への恐怖・トラウマの存在
3)心身及び運気の大きな変化

1)地震への意識過多

”地震”に限ったことではなく、夢の特徴として、現在、強く意識していることが夢の中に表れるという傾向があります。

これは、実際に私も度々体験していることなんですよね。

地震活動の研究・情報収集を待ち日行っていると、必然的に地震活動への意識は高まってしまいます。

その結果、”地震発生”などの夢を度々見ます。

でも、この地震の夢は、現実世界とはまったく無関係であることを、私自身理解していますので、気にかけることもありませんし、話題としても一切取り上げることはしていません。

”地震予知夢”といわれている情報の多くがこのケースに該当するのではと思っています。

2) 地震への恐怖・トラウマの存在

地震への恐怖心やトラウマ体験を有している方も、”地震が発生する夢””地震に遭遇する夢”を見ることがわかっています。

これも、地震に限らず、夢の特徴のひとつとして、「恐怖対象」を夢として、見たり、体験したりしやすいことに関連したできごとなんですね。

実際、地震予知夢の情報発信者の中に、地震を怖がっている方が多く見かけられます。

3) 心身及び運気の大きな変化

これは、夢占いとしても取り上げられる要素のひとつなのですが・・。

「地震の夢」を見る場合、心身の大きな変化や運気の変化がこれから生じる、もしくは、現在生じていることを示しているケースがあるのです。

●運気の分岐点
●心身状態の大きな変化

が存在していることに。(もしくは、これから訪れて来る)

地震の夢を見た時には、上記のいずれかに注視しておくといいかもしれませんね。

併せて読みたい「地震予知」関連記事

  1. ”予知夢””虫の知らせ”は存在するのでしょうか?!予知夢の仕組み。

地震予知予知夢, 地震予知

Posted by poppo