今朝、耳鳴り系体感を感知したことから、地震予測を提示・経過を観察としていました、「2017年7月12日の体感地震予測」に関して、先ほど早々に対応地震が発生いたしましたので、ご報告させていただきます。

20170712体感地震予測の対応地震発生

今朝、ブログ記事執筆中に感知した耳鳴り系体感に対して、地震予測(20170712体感地震予測)を示す形で推移を観察していたわけですが、早々に対応地震活動が発生することとなりました。

*茨城・茨城沖・福島沖・宮城沖・三陸沖周辺
*M4.5~M6.5程度
*12日~18日まで

上記地震予測に対して、下記対応地震が発生しています。

■対応地震の発生
*12日14時36分頃 千葉県東方沖 M4.9 震度2

対応地震活動

期間・地域・規模共に予測想定内のため、予測対応地震と判断いたしました。今朝早い時間帯までは、太平洋プレートに関連した地域での地震活動に変化はありませんでしたが、今日は関東周辺で火エネルギーがさらに高まる環境に。地震活動にも変化が生じてきています。

今回の地震活動は、太平洋プレートの動きに関連して生じてきた地震活動と考えています。体感感覚としては、明瞭でやや強さを感じる感覚でしたので、今回の地震活動(規模・地域)は納得の動きと感じています。

地震予測に関しては、対応地震活動が発生しましたので、これで観察終了といたします。

今後の影響の有無に関して

今回の地震活動は、浅めでの動き。現時点では、まだ検討不十分のため、今後の影響有無に関しては、あらためて明日の記事にて、お話出来ればと思っています。基本的には、”揺れ””地震エネルギー”の影響は少々あるかもしれません。