今日の地震情報

昨日は東京都心部でも「35℃」を超える猛暑日となりました。今日はさらに暑さがます見込み。「40℃」に迫るような酷暑となる地域がありそうです。

「暑さ対策」をしっかり心がけておきたいところです。

本日2020年8月11 ...

今日の地震情報

大陸側を進行していた台風4号が消滅しています。ただ低気圧へと変化した後もエネルギーを維持しており、前線を伴う形となっています。

今日はそんな元台風(低気圧)による影響にて日本海側エリアと北海道周辺にて雨となる見込み。

今日の地震情報

昨日は関東周辺にて猛暑日(35℃)となりました。夏本番を迎えています。

本日は「今月の地震注意期間の三日目」。

地震注意期間に突入した一昨日以降、想定通りに中規模地震が表面化してきています。そういう意味で本日も ...

今日の地震情報

昨日は東北でも猛暑日となった地域があったようです。急に真夏の環境へと変化していますので、まだまだ心身が暑さに慣れていない人も少なくないかと。積極的な暑さ対策を忘れないようにしたいものです。

本日2020年8月5日の地震活動傾向! ...

今日の地震情報

7月と8月では自然環境の様相が大きく変化しています。今年は7月は「梅雨」で8月は「真夏」といった季節の色分けがクッキリ。これからは猛暑対策が重要な季節となります。

本日2020年8月4日の地震活動傾向!

本日2020年8月4 ...

今日の地震情報

8月となってようやく関東でも梅雨明け。夏らしい青空と白い雲が見られるようになりました。と・・同時に7月に発生数「0」だった台風が発生(台風4号)。

現在、大陸方向へと進んでいますが、今後日本列島にも間接的な影響が届く可能性 ...

今日の地震情報

「西日本」では、梅雨明けとなり、真夏日となる地域が増えています。今日も真夏日の暑い日差しが溢れる見込み。まだまだ強い日差しに体が慣れていないものと思われますので体調管理に気を配っていただければと思います。

「東日本」でも前 ...

今日の地震情報

前線の活動も弱まり「九州周辺」では夏の日差しあるお天気となる見込みです。「関東周辺」では、不安定な気象環境が継続。今日も雨模様のお天気となりそうです。

前線活動の変化に伴い自然エネルギー環境も変化しています。地震活動・火山 ...

今日の地震情報

早朝、地震活動検証中(メルマガ執筆中)に「耳鳴り系体感」を感知することが出来ました。徐々に「電磁波系体感」も感じられるようになってきています。

関東周辺の近距離圏で地震前兆が生じたものと判断しています。また詳しい話は後程。 ...

今日の地震情報

前線活動の変動に伴い各地で天気が不安定な状態となっています。”不安定”というよりも「変化が激しい」といった感じでしょうか。

今日も全国的雨・雨模様のお天気で突然の天候変化に要注意となりそうです。突然局地的な大雨となる可能性 ...

今日の地震情報

昨日は関東周辺にて局地的な大雨がありました。かなり局地的な現象で同じ神奈川県でも「横浜市」などで冠水が生じるほどの大雨がありましたが、少し北にずれるとまったく雨は降っていない状況。

”不安定さ”が強い自然環境ならではの出来 ...

今日の地震情報

昨日から不安定な自然環境が継続しています。今日は昨日以上に不安定さが増す気配。天気の急変などを念頭に行動していただければと思います。

本日2020年7月22日の地震活動傾向!

本日2020年7月22日は庚子年の「先勝」。そし ...

今日の地震情報

本日は雨・雨模様のお天気の地域が多く、今週も雨・曇りが続く予報となっていますが・・・私としては昨日時点で「梅雨明け」となったものと感じています。

梅雨エネルギーが感じられなくなったから。

梅雨前線ではなく、通常 ...

今日の地震情報

ここ神奈川県にて先週末(17日)から”セミ”の気配が感じられるようになりました。同時に【火】が増加。【火】主体の自然環境へと変化してきています。

まだ梅雨前線が存在してはいますが、個人的には「梅雨明け時」と同じような自然環 ...

今日の地震情報

昨日は「西日本」にて久しぶりに日差しを感じるお天気となったようです。

今日も梅雨前線は日本列島の南方沖に位置する見込みで、「九州・中国・四国」「東北北部・北海道」では日差しのあるお天気に。反面、「東海・関東周辺(太平洋側) ...

今日の地震情報

日本列島での長雨(梅雨)は約2週間続いています。この状況に対して、「今年は異常な長雨だ・・」などという表現も見られますが「梅雨」とは本来、雨が長く続く期間。

逆に、ここ数年の梅雨が長雨となっていなかったことのほうが「梅雨ら ...

今日の地震情報

昨日、新たに 島根県を流れる江の川 にて河川氾濫が発生いたしました。下流域にて豪雨とはなっていなくとも、上流域で雨の勢いがあると革は増水するもの。

今は一週間以上もの間、雨が続いていますので雨が弱まっていたとしても常に「増 ...