【2022年7月14日地震情報&予測】地震活動に変化なし&安定的な状態が継続中

今日の地震情報

【2022年7月14日地震情報&予測】

低気圧環境が続いています。本日は「西日本」でも天気が下り坂に。全国手に雨・雨模様のお天気となりそうです。

本日2022年7月14日の地震活動傾向!

本日2022年7月14日は壬寅の【火・水】環境に。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(13日)の地震活動状況

昨日(13日)の地震活動状況

※図示できていませんが、遠方域(小笠原諸島周辺)で中規模地震が発生しています。

予定通り、地震活動に変化はなし。地震発生数も少なめを維持する形で推移しています。

夜中に遠方海域にて下記のような中規模地震が発生しています。

*07月14日 02時50分 硫黄島近海 M4.8

海洋域での浅め震源域での地震。全く気にする必要がない動きです。もちろん今後への影響もありません。

非常に安定的な地震活動状態が続いており、特に気になる要素もありませんでした。

本日(2022年7月14日)の地震活動傾向

本日(2022年7月14日)の地震活動傾向

※特に「中規模地震」に関して注目すべきエリアはありません。

本日は「西日本」でも再び、低気圧の影響力が強まる環境に。全国に地震がやや表面化しにくい気象環境となる見込みです。

地震誘発要因も見当たりませんので、本日も地震活動に大きな変化・変動はないものと推察。あまり地震のことは気にすることなく過ごしておきたい一日に。

安定的な地震活動状況が続くものと考えています。特筆すべき要素はありません。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて新たな地震前兆と思える要素は感じられていません。