【2021年11月24日地震情報&予測】太平洋プレートの動きに関連した地震活動の促進

今日の地震情報

【2021年11月24日地震情報&予測】

前線の影響はなくなりましたが、今日も北日本では雨・雨模様のお天気となりそうです。その他地域では晴れのお天気に。自然環境に大きな変化はなさそうです。

本日2021年11月24日の地震活動傾向!

本日2021年11月24日は辛丑の「大安」。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(23日)の地震活動状況

昨日(23日)の地震活動状況

※上記「青丸エリア」が昨日、主なる有感地震(中規模地震)が発生した場所となります。

昨日も地震活動に大きな変化・変動はなく推移しています。

一昨日、前線の影響にて「関東・東北太平洋側エリア」での地震活動が抑制傾向となっていましたが、昨日は前線が抜けたことで気象環境が変化。地震活動も予定通り表面化傾向へと変化しています。

地震発生数は微増といった感じでしたが、下記のような中規模地震が発生しています。

*11月24日 04時51分 三重県南東沖 M4.2
*11月23日 18時48分 宮城県沖 M5.0

上記いずれも太平洋プレートの動きに関連した地震となります。

「三重県南東沖 M4.2」は地震エネルギー変動が感じられていたエリアで発生した大深発系地震。下記地震予測に対応した地震となります。

*紀伊半島・愛知県・岐阜県周辺(沖合含む)
*M4.2~M6.2程度
*18日~24日まで
*複数地震の可能性あり

■対応地震の発生
*11月24日 04時51分 三重県南東沖 M4.2

「三重県南東沖 M4.2」による今後への影響はなさそうですが「宮城県沖 M5.0」の今後への影響は少々あるものと考えています。

本日(2021年11月24日)の地震活動傾向

本日(2021年11月24日)の地震活動傾向

※上記「赤丸エリア」にて本日地震活動が促進・活発化。主なる観察対象エリアとなります。

本日も気象環境・自然エネルギー環境共に大きな変化はない見込み。地震活動も大きな変化・変動はないものと考えています。

今日はさらに太平洋プレートの動きに関連した地震が促進(表面化)されるものと推測。新たな地震前兆が表面化してくる可能性にも注視しておきたいと思います。

「風の活性力」を受けて現在「マグマ活動」が活力を増しています。

火山活動が促進されているエリア(火山)も増えている状況。今後、マグマ活動に関連した地震も増加していくのではと推測しています。

*霧島火山帯周辺
*富士火山帯周辺

での火山活動・地震活動動向はしばらくの間、しっかり観察しておきたいと思います。

地震前兆の有無

昨日から今朝にかけて地震前兆と思える要素は感じられていません。