体感感知に応じた中規模地震の発生!【2020年7月29日】本日の地震活動傾向

今日の地震情報

【2020年7月29日】本日の地震活動傾向

前線の動き(移動)が激しくなっています。昨日は「秋田県・山形県周辺」にて大雨となり、河川氾濫が発生しています。

本日は昨日と比較すると雨が弱まりそうですが、前線の変動に伴い局地的に不安定な気象環境に。天気の急変を念頭にしておきたいところです。

本日2020年7月29日の地震活動傾向!

本日2020年7月29日は庚子年の「友引」。そして「白だしの日」なんだそうです。そんな本日の地震活動傾向を見ていきたいと思います。

昨日(28日)の地震活動状況

昨日日中は想定通り、地震発生数に変化はなく(少な目)推移することとなりました。

夕方以降になると前線の動き(変動)に伴って地震活動が表面化傾向へと転じています。

地震が活発化するであろうと推測していた下記エリアで地震が表面化傾向となっています。

*鹿児島県・宮崎県・熊本県周辺
*伊豆諸島周辺
*東京都・茨城県・茨城沖周辺
*福島沖周辺
*岩手県周辺

そんな中、昨日のブログ記事でも取り上げていた「耳鳴り系体感感知」に対応した中規模地震が早くも今朝発生することとなりました。

*7月29日05時33分 茨城県沖 M4.6 震度3

上記は「大陸側プレート内部で生じた断層型地震」もしくは「太平洋プレート上境界面周辺で生じたプレート境界型地震」のいずれかと推察。正直結構判断が難しい状況なのですが、前者の可能性(断層型地震)が高いのではと思っています。

レジまぐ版メルマガ上では下記のような地震予測を掲示する形で推移を観察。地震予測に対応した中規模地震となりました。

*伊豆諸島・伊豆半島・神奈川県・東京都・茨城県周辺
*M4~M4.8程度
*28日~8月2日まで

■対応地震の発生
*7月29日05時33分 茨城県沖 M4.6 震度3

ちなみに上記地震による今後への影響はないものと考えています。

ただ、直接的な影響はなくとも現在「関東周辺」にて太平洋プレートの動きが促進しつつあるものと感じていますので、これから複数の有感地震が表面化してくる可能性がありそうです。

他にも下記のような中規模地震が発生しています。

*7月28日13時22分 岩手県内陸南部 M4.2 震度2

上記は内陸部ではありますが、深発系地震でしたので直接的な影響は少なく、今後への影響もないものと判断しています。

本日(2020年7月29日)の地震活動傾向

本日(2020年7月29日)の地震活動傾向

※上記「赤丸エリア」が本日地震活動が促進・活発化。主なる観察対象エリアとなります。

本日も全国的に雨・雨模様のお天気となる見込みです。前線の動き(変動)が激しいことから局地的な天気の変化が生じやすい環境となりそうです。

昨夜以降、地震が表面化傾向となってきていますので、本日もその流れに沿って推移するものと推測しています。

*九州周辺(鹿児島県・宮崎県・熊本県周辺)

では前線の影響が小さくなっている反面、【火】の影響力が増す環境に。マグマ活動に関連した地震活動・火山活動が促進されるものと考えています。

また「太平洋プレートの動き」に変動が見られつつあることから、本日は太平洋プレートに関連したエリアで地震活動が活発化するものと推測。

*伊豆諸島周辺
*東京都・茨城県・茨城沖周辺
*福島沖周辺
*宮城沖周辺
*岩手県周辺

それぞれで地震活動が表面化傾向にて推移するものと考えています。複数の有感地震の可能性を念頭にしておいていただければと思います。

2020年下半期の大規模地震予測の追加

地震活動は「人時間(人の時間感覚)」ではなく「地球時間」に沿って変動している要素です。

ゆえに、短期的な視点(体感感知・地震前兆の有無など)も大切な要素ではありますが、中期・長期的な視点(数か月・数年・数十年単位の変位有無など)も忘れることなく重視しておく必要があります。

そんな中期・長期的な視点から推察される「大規模地震の可能性」を毎年提示(当該年の中期的地震予測)しているのですが、新たに2020年下半期を対象に大規模地震に繋がる可能性が見出せましたので、情報追記することといたしました。

今朝のレジまぐ版メルマガにて具体的な地震予測内容を配信しています。

また大規模地震の可能性を考えるに至った理由・要因なども含めた詳細は下記コンテンツ(有料)にて新たに項目を追記いたしましたので、ご参照いただければと思います。

【要注意期間に突入】2020年下半期「地震・噴火・感染症」の流れとは!?

ちなみにすでに購読済みの方は、「情報追加後」も何度でも繰り返し見ることができますので追記内容をご確認いただければ幸いです。

地震前兆の有無

昨日早朝に「耳鳴り系体感」を感知いたしましたが既報のとおり、今朝予測対応地震が発生することとなりました。(対応地震発生済み)

その他には現時点で地震前兆と思える要素は感じられていません。