2020年「金陰・火陰年」の注意対象大規模地震など

有料コンテンツ(メルマガ)

2020年の地震活動予測

事前にお伝えしておりました「2020年の注意対象大規模地震想定&地震活動傾向・特性(有料情報コンテンツ)」がようやく完成いたしました。

2020年の地震活動傾向&特性

2020年「金陰・火陰年」は少々特殊な自然エネルギー環境となります。年間通じて「金陰エネルギー」と「火陰エネルギー」の影響力が常に自然環境の背景として存在することに。

そこに月ごとに変化する「月別の自然エネルギー」が加わりますので、常に2種類以上の自然エネルギーの作用が存在することとなるのです。

「3種類の自然エネルギー」の影響力が高まる月もあることから、複雑な自然環境となるとともに、各種自然現象も活発&表面化しやすい状況となるものと考えられます。

それゆえに、今年は「大規模地震(M7~)が表面化しやすい年」との想定に至っています。

新たなプラットフォーム(note)での情報公開

有料コンテンツ

毎年、試行錯誤を繰り返す中、様々な形式で情報発信(有料コンテンツ)をしておりますが、今年からは

・利用のしやすさ
・簡単に購読手続きができる
・多様な決済方法に対応可

といったことから、「note」というプラットフォームにて情報配信することといたしました。

どのような内容が記されているのかの概要がわからないと購読判断ができませんよね。

「note」では、無料で閲覧可能な部分を設定できることから

・序章
・目次(記事構成)

をご確認いただけるようにいたしました。

まずは、下記を訪れていただき「序章」及び「目次(記事構成)」だけでもご確認いただけますと幸いです。

2020年の地震活動予測!自然環境の特徴と要注意の地震活動など(価格:¥2,000円)

また

こちらのサロン(ポッポの体感地震予測日記サロン:¥220円/月)をご利用いただいている方であれば、上記有料コンテンツ(2020年の地震活動予測など)を購読後に、何か質問・知りたいことなどあったときには、サロン内にてご質問くだされば可能な限りお答えさせていただければと思っています。

※ちなみに「ポッポの体感地震予測日記サロン」は質疑応答の場となっております。