2017年も本日を含めて、残り5日となりました。

個人的には、「年の終わりだ~」「2017年も残りわずかだ・・」という思いは、もう・・あんまり無いんですよね。

他の”月末”と同じ様な感覚となっています。

本日2017年12月27日の地震活動傾向!

昨日の地震活動状況

昨日も地震活動に変化は無く推移しています。

地震活動自体は活発な状況が継続していますが・・。東北・北海道周辺では、強い低気圧の影響によって、”抑制力”が発生。地震活動が抑制傾向となりました。

全体的な傾向としては、小規模地震も少なくなっており、”微小地震”が中心となっています。

有感地震としては、下記が発生しています。

*26日07時23分頃 福島県沖 M4.4 震度1
*26日20時17分頃 北海道東方沖 M3.7 震度1

いずれも単発の動きで、地震活動として気になる要素はまったくありません。特に、今後の影響なども無いものと考えています。

本日(2017年12月27日)の地震活動傾向

本日は、昨日と比較して、さらに地震抑制力が高まる環境となりそうです。

北海道周辺の低気圧は発達した状態でほぼ停滞。本日も東北・北海道周辺に影響を及ぼす気象環境となっています。

自然エネルギー環境的にも、金エネルギー・風エネルギーに加えて、水エネルギーが急増中。水エネルギーによる”抑制力”も高まってきている状況で、本日は、「九州周辺」を除くその他地域にて、地震活動は抑制傾向となるものと推測しています。

まだ今日の時点では「低気圧に関連した強い気圧変動」の影響は表面化してこないかと。

今後のことを考えると・・「抑制の反動」が気になるところではありますけどね・・。

今日は、あまり地震のことは気にすることなく過ごしておきたい一日と考えておいていただければと思います。

地震前兆の有無

地震前兆と思える要素はありませんでした。

体感的に感知できる要素もほとんど無い状況です。